そそろそろ春カラダに変えてこかー

三寒四温、というのはまさに今この時期の事なのでしょうね!
ちょっとずつ春の気配を感じられる日が増えてきました★
とはいえまだまだ寒い日もあって、冬の長さを思い知らされます
こうやって春が近づいてくると無条件に何かうきうきしてくるのは、昔からアイドルもよく歌のテーマにしてる通りですが、その反面「花粉がツライー(T_T)」状態になってくる人も多いのではないでしょうか

というわけで、本日のレッスンのテーマは『春一番だよヨガえもん』です

前半は軽くストレッチしながら、開脚前屈の動きを取り入れてまずは柔軟性を高めました
開脚前屈は体の色々な部分の柔軟性が必要になるので、体を伸ばす、という意味合いではぴったりかと思います(ただし、無理せず行うのは大前提)

中盤に、呼吸が自然に深まってくる程度に体を動かして温め、そこから卍のポーズです
manji

このポーズ、ちょっとややこしいですが、かなり色々な効果を期待できます
まず胸を開いて呼吸することにより、呼吸器系の働きを高めてくれます
そして、胸を開く事はマインドを前向きにしてくれる効果が有ります!(この事については、いつかメインテーマにしてがっつり書く気です)
そして体をねじる事によって腎臓が刺激され、老廃物のデトックスをうながしてくれるので、体の中からも花粉症などのアレルギー症状を改善できます

人体を自然の一部と考える類いの医学では、花粉症やアレルギーの原因は、体の巡りの悪さにあると考えられているんです
例えばアーユルベーダでは体に溜まった毒素(アーマ)が原因であるとされているし、東洋医学では水毒、つまり体内の水分の循環の悪さが原因であるとされています

そういえば、春先にはフキノトウや菜の花など、苦みのある野菜を頂きますが、春先に採れるアクの強い野菜は、冬の間に溜まった体の毒素を排出してくれるんですって

nanohana
なんとまあ、良くできているもんです
春は間違いなくデトックスの季節です
こういう自然の摂理を知ると、体が自然界の一部であることが当たり前に感じられます
地球も体も、エネルギーの巡りを良くしてあげることが大切なんですね

話が逸れましたが、あとこのポーズの効果で忘れてはならないのが骨盤矯正です
左右両方向とも行ってみて、もしものすごく左右差があるようならやりにくい方だけもう一度やってみてください
体のゆがみは少しずつ、無理無く整えていければベスト!
今日は、産後から戻り切らない体重を何とかしたいとの生徒さんがいらしたのですが、骨盤が開いたままだと体重も戻りにくいですよね
骨盤矯正は肝です

春に向かって胸を開いて、前向きに
身も心もデトックスして、体を少しずつ、緩めていく準備をしていきましょう★

↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

広告

子供の咳止めにちょっといいはなし

うむむ…また子供らが咳しだしました…(T_T)

私の子供らは3人とも気管が敏感で、ちょっとした気温差、湿度差でさえも刺激になって、この時期はまだまだ咳症状がスッキリ治りにくいです

じゃあどうするか?
病院に行って咳止めもらうのも手ですが、なるべく薬は飲ませたく無い…なるべくナチュラルに育てたい…そんな思いから私がやっている対処療法をご紹介しましょう

まずは何と言っても、アロマ
aroma
ティートリーオイル ユーカリに含まれる、1.8-シネオールという成分は、去痰作用、抗菌作用、鎮咳作用があり、しかも免疫も高めてくれます

子供には基本的に芳香浴しかさせていませんが、呼吸器系によく効くとされるユーカリ、特に幼児にも安心なユーカリラディアータですね
これにちょこっとラベンダーを混ぜれば更にスッキリ感UP!
(因みに自分はキャリアオイルと混ぜてマッサージを楽しんでます★画像はエルバビーバ キャリアオイル コスパ◎、使用感◎)

ただ、やはり幼児に対してはアロマの使い方はちょっと神経質になってしまう私なのです
精油によっては刺激の強すぎるものもありますしね

そこで登場するとっても秀逸な商品がコレ‼︎

またまたですが、エルバビーバ スニッフルチェストバームです★

これを就寝前に胸に塗ると効果大‼︎
入ってますよ〜、ユーカリラディアータもティートリーも
香りも良くて、リラックス効果抜群です
私に似て香り物好きの長女は「鼻の下にも塗って〜♥︎」がお決まりのセリフ
幼児にも安心して使えるこのチェストバームは、子供達と一緒に1日を締めくくるアロマ時間に、とても重宝します
気温が低く少し固いときは、キャリアオイル少量でのばすと塗りやすいです

それでもダメなら、あとは、焼きネギをハンカチに包んで首に巻いたろ!
ネギくさい⁉︎
我慢しなさいっ‼︎
これはほんんんまに効くんねんから
ナメたらあかんで、お婆ちゃんの知恵

ただしこの方法、朝起きた時にその辺に転がってる焼きネギを回収せにゃなりません(笑)
我が家ではそのまま味噌汁に再利用です…というのは旦那さんには内緒です

あと少しの寒い季節、何とか元気で乗り切りましょう★

↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

猿王のポーズ ハヌマーナ・アーサナ

今日はレッスンではなくて自分自身のアサナプラクティスについて書こうかと思います
YOGAKURAGEの今年の目標は「体力と精神力の底上げ」と設定した以上、有言実行しなくては(;^_^)

ヨガをしていて日々実感するのは、体と心は実はものすごく、自分が思っている以上に連動しているということ
人間は相対的に知能指数が高い生き物なので、どうしても思考を肉体とは別に捉えがちですが、なんのこっちゃない、所詮は動物なんですよね(運動していい汗かいたら気持ちスッキリー☆は、とても分かりやすい例)

つまり、体力と精神力の底上げは、そのどちらもを強化することによって、より理想に近づきやすいとも言えます
体に病気を抱えても、明るく前向きな精神をキープされる尊敬すべき方々は大勢いらっしゃいますが、私はまだまだ未熟者なので、いつか体が思うように動かなくなったときでも、強い心を持ち続ける為に、今は体も使って自分のレベル上げです

さて、各部位を動かす筋肉の中で、どこの筋肉が一番熱量を消費するかご存知ですか?

それは太腿の筋肉です

ほほう、太腿の筋肉を鍛える事は、燃焼しやすい体、疲れにくい体に一歩近づくということですね
そして血流の多い太腿の筋肉をしなやかに柔軟に保つ事は、血流の滞りや冷えにもとても効果的です

ではどうすれば躍動感がありしなやかな太腿の筋肉が手に入るかというと、太腿の前面と後面、両面の筋肉にアプローチする必要があります
この両面の筋肉は拮抗筋、つまり、ふたつの筋肉は相対する拮抗の関係にあります 前面が伸びれば後面(ハムストリング)は縮むし、後面が伸びれば前面が縮むということですね

ということで、本日のプラクティス


「猿王のポーズ」(ハヌマーナ・アーサナ)
前後開脚のポーズなのですが、180度開くのがきつい場合は、前脚の膝を曲げて脚を立てて行っても効果があります(アンジャネーヤアサナとも言うポーズです)

これを両方向行う事で、両脚の太腿の前面、後面のどちらの筋肉も伸び、理想的な太腿が手に入るのです!ご覧ください、私のこの引き締まった、、、・・・

しまったー!!自分はタルタルやったー!!
…というわけで、説得力のある太腿を手に入れるべく、精進しようと思います
目指せ、アンジェリーナジョリーの太腿

↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

生姜という偉大な根っこ

syogaやっぱ生姜っしょ‼︎

…というド結論から今日は始めます
そうです、生姜、ジンジャー、
そして薑(ハジカミ)の異名を持つアレです

生姜は我が家ではか欠かせない食材のひとつなのですが、その利用法をご紹介しましょう
我が家にやって来た生姜たちは、だいたいまずスライスされた後、じっくり干されてミイラ化の運命をたどり、やがてドライジンジャーへと生まれ変わります

ginger

これ、以前なんかのTV番組でもウルトラ生姜とかいう名称で紹介されてたのを、ご存知の方も多いんじゃないでしょうか
干すことによって旨味や栄養が凝縮されるのはどんな野菜にも言える事ですが、干し生姜はさらに体を温める作用が強くなるらしいです 
料理に使う際にパリパリ使えて便利、しかも日持ちするし!
・・・諸々の理由でこうやって使っていましたが、薬理的なメリットもあるんですね★
それを本能でやってのけた私、すごい(←自画自賛)

そしてそのドライジンジャー達は、チャイ、みそ汁、カレー、生姜焼き、クッキーなどさまざまに姿を変えて、我々の胃袋に収まってゆきます

アーユルヴェーダでは偉大な薬とされている生姜は、アグニ(火=消化力)を高めてくれる食材と言われています
アグニが弱っていると、どんなに体にいい物を食べても結局は未消化になりアーマ(毒素)として蓄積されてしまいますから、アグニを正常に保つことがエネルギー循環においていかに重要かって事ですよね
ドーシャ(体質)への作用としてはピッタを上げ、ヴァータ、カパを下げるのだとか(のでヴァータ体質の私にはぴったり)

ヨガをする前に生姜の効いたハーブティを飲むと体が温まりやすくて調子が良いのは、生姜そのものの薬理作用に加えて、私のドーシャを整えてくれるからなのかのしれません

そうそう、黒砂糖とニッキで生姜糖を作っても美味しいです☆
ちょっとしたお茶請けにも◎

ginger2

ちなみにアグニを高める効果的な摂り方は、食前に生姜湯を飲む事らしいです
ヨガ前のジンジャーティでも言える事ですが、空腹時に温かい飲み物として頂くのがポイントかもしれませんね

↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

体をねじるポーズをじっくり味わってみる

ヨガのアサナの中で、体をねじるポーズってとてもたくさんあります
体をねじる事には色々な効果がありますが、具体的にはウエストシェイプアップや、あと便秘解消など…
そんなわけでねじる動きは、レッスンプログラムに必ず組み込むようにしています
以下は代表的な、ねじりのポーズ(アルダ マツェンドラ アサナ)

nejiri

今回のレッスンは、いつもより深くねじる事をちょっと意識してやってみました
もちろん、深い呼吸を続けられる範囲でねじることが大切なのですが、背筋をしっかりと伸ばして、吐くときに肩の力を抜きながらリラックスしてねじると、腰回りの筋肉がほぐれてだんだんと深くねじれるようになってきます
軽い腰痛にも効果あり!

そして、柔軟性が増して来てしっかりねじれるようになると、
こんな体重のかけ方もできるようになっていきます

karasu

写真は横向きのカラスのポーズ(エカ パダ コウンディンヤーサナ)
このポーズなんかは、バランス感覚や多少の筋力ももちろん必要ですが、脊柱の柔軟性が実はとても重要だったりします
ヨガのアサナにおいて、アクロバティックなポーズをとることや難しいポーズをとることそれ自体に意味はありませんが、普段とは違うバランス感覚や、少しキツいポーズを自分の体に体験させてみるのは、それはそれで面白いものです(^^)

そうやって徐々に可動範囲を広げていけるのは、体も心も同じなんですよねぇ
例えばこんな私でも、子育て始めた頃よりかは、ほんのちょっとですが懐が深くなったもんなぁ…(たぶん)

ハナシが飛びましたが、背骨をやや大きくねじる動きって日常生活ではあまり無いので、その分やればやる程柔軟性が増すのが実感しやすい部位でもあります

吐いてねじって、深い呼吸…
毎日ちょっとずつでも続けて、内臓から活性化しましょう!

↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

空飛ぶヨガマット

mat

最近、ヨガマットを新調しました

やっぱりsuriaのエコヨガマットは調子が良いです♩
今回は、チェリーピンクをチョイス

慣れているのせいありますが、このマットはグリップ感がかなり強いので、立ちポーズをするときなんかは足裏が本当にいい塩梅に滑り止まってくれます★
例えばウォーリアⅡ(横向きの英雄のポーズ)のように両足で床を引き延ばす感覚で行うポーズなんか、もってこい
軽いので持ち運びに便利でサブ使いにちょうど良い商品なのですが、性能だけで言えば全然メイン使いを張れるんじゃないでしょうか

eiyu2
これやると、アラジンてゆうか、筋斗雲に乗ってる悟空みたいやなぁ、というのはさておき…
正直、ヨガするのに本当はマットなんか必要ないんですけどね(^_^;)
瞑想も呼吸法もアサナも、この身ひとつでどこでだってできるものです

でも、どうせ使うなら使用感が良くて、好きな色のマットがいい!!
そんな風に思う私は、まだまだ未熟者ですねw

たまにですが、凄く心地よい疲労感があり、呼吸がとても美味しいシャバーサナのときなんかに、体はどっしり重いのに、不思議な浮遊感があってまるで空間に浮かび上がっているように感じる事があります
その感覚を、私は「空飛ぶヨガマット」と呼んでいます
ただこの感覚、本当にたまにしか訪れないんです・・・

この新しいヨガマットで、これから何回空を飛べるか、楽しみです★

↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

YOGAKURAGE流 ナッツの蜂蜜漬け

かなり前に作ったナッツの蜂蜜漬け
味が馴染んでいい感じ〜になってきたので、引越ししてしまうお友達にプレゼンすることにしました
ラベルも、YOGAKURAGEデザインです

nuts

我が家のオリジナルはアーモンド、クルミ、カシューナッツを2:3:3くらいの割合で入れ、シナモンを少々使って風味を出してあります
これがミソ!
(因みに、カカオ風味バージョンもあります)
ナッツはクラッシュしてから漬けても美味しいですが、これはまるっと入れてるので、これだけでも歯応えありますよ〜
今回はカナダ産蜂蜜ですが、いつか錦に売ってる美味しーーい蜂蜜(しかし高額!)で作るのがプチ夢

アーユルヴェーダでは、新鮮なアーモンドやクルミはサットヴァな食べ物として知られていますね
つまり各々の持つドーシャ(体質)の乱れを整えてくれるということ
そして加熱していないローハニーは、薬とも言われ、甘味料の中では珍しく血糖値を安定させ、解毒の力があると言われています
これはもう是非、ミツバチさん達には過労死寸前まで頑張っていただきたい!

ローハニー&ナッツ…という食べ合わせ的にはどうなんだろう??と思う節もあるのですが、とにかく美味しい‼︎ので問題無しとしましょう
そのへん都合良く、心の栄養重視で

そのまま食べても美味しいですが、ヨーグルトに混ぜたり、焼いたベーグルに挟んだりしても美味しいですよ〜★
あとはホットケーキにも抜群に合います

cake

お世話になったお友達に、感謝の気持ちが伝わりますように…

↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村