これはオススメ!瞑想にも使える深い音

音楽が大好きです
メロディラインであってもなくても、
音そのものを楽しむ事自体がものすごく好きです
まさに、音楽、ですよね♬

ところがこのブログの投稿記事を振り返ってみて、
「音」というカテゴリーまでわざわざ設けているにもかかわらず、その記事数のなんと少ない事か...
「食」と比べたらヤバいなこの差(苦笑)、という偏りに気がつき、その理由を考えてみたのですが、音楽に関しては思い入れが強い分、自分の中での推しレベルがかなり高いものでないと、筆をとれないという事のようです

では良い音に出会えてないかというと決してそうではありません!
なので、少しでも感じるものがあった音に関してはもっともっと気軽にどんどん書いていこう!
という姿勢でいくことにしました

・・・なんて前置きをすると、今から紹介するCDが大した事ないように
思われちゃいそうですが、いやいやなんのその!
何と言いましょうかこの久々にマイハートをグワシっと鷲掴みされた感
漫画で言うと最近なら「亜人」レベルのヒット感

その名もずばり「the spirit of yoga」

一言でこのCDを表すなら、、、
・・・「深い」です

しょっぱなから深い深いところに連れて行く気満々の音のゆらぎ
そう、不思議なんです、出だしからすでに余韻があるような・・・

そして聞いて行くごとに更に響く音の波動
体と心のスピードが落ちて、静かに落ち着いていくのが分かります

そんなに音が重なっているわけでもないのに、奥行きがある音

ご興味のある方はぜひ一度聴いてみてくださいね!
瞑想にもぴったりですが、ヨガのクラス中や
家でヨガをやるときにも使えます
ビンヤサやフロースタイルのような
運動量多めのクラスでも普通にいけると思います♪

私のヘビロテボックスにも、新手の強者として仲間入り★
「あの転入生、なかなかやりよるな」てな具合です
ガンガン使っていかなくちゃ!
↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

ATフィールドを侵食しないアジャストメントとは

今日は、ヨガのクラスでのアジャストメントについて、私の場合を書いてみようと思います

アジャストメントというのは、インストラクターが生徒さんの体に物理的な負荷やサポートを加えて、より正確に、そして効果的にポーズを行えるように導くことです
ヨガのクラスを受けたことのある方は、インストラクターにアジャストメントされた経験がある方も多いことでしょう

インストラクターが直接生徒さんの体に触れ、ポーズを矯正する・・・というよりは、生徒さんご自身でポーズを矯正しやすくサポートする、という方が的確な表現かもしれませんね
とにかく、慣れておられる先生にアジャストメントされるのはとても気持ち良くポーズを深められるし、私は信頼おける先生のレッスンを受けるときは、アジャストメント大歓迎です

では、自分がインストラクターとしてクラスを受け持つ場合はどうか

実は、私自身はアジャストメントするときは最低限にとどめています
理由は幾つかあるのですが、
まず、アジャストメントについてあまり深い自信が無いということ(苦笑)

あとは、直接体に触れる、という行為が、必ずしもそのお相手にとって快く受け入れられるとは限らないということ
なので、私は生徒さんにアジャストするときは、なるべく少ない力で、生徒さんご自身にどうすればよいかを察していただく事を主な目的にしています

ヨガのクラスでは、他の人たちと同じ空間に居ても各々が自分自身と向き合っているものです
そのときに、不用意に誰かに触れられることは、自分と向き合うプライベートな緊張感を崩してしまうこともあり得ると思います
エヴァンゲリオンでいうところのATフィールド的なものですね
ヨガのレッスン中の、自己と向かい合っている集中のさなかにおいては、物理的には体に触れられるだけのことが、下手すると心理的な結界、ATフィールドに侵食されるようなことになり得る、ということです

そしてそれは、サードインパクトの引き金に!!
・・・はなりませんが、動揺でせっかくの集中が途切れてしまう場合があるように思えて・・・

これは避けたいのです
私自身が鋼のATフィールドまとってるタイプなのでよくわかるのです

アジャストされる側として経験があるのですが、アジャストメントはその先生の人柄か、空気か、何か分かりませんが、気持ち良く受け入れられる場合とそうでない場合があると思います
もちろん、される側の精神状態なども関係するのでしょうが、いきなり触られても不思議と不快な感情が起こらず、集中力も途切れる事なくアーサナを深められるような、素敵なアジャストメントをしてくださる先生って、居るのです
私は・・・というと、そんな先生になりたい‼︎
と思いますが、やはりまだまだ未熟者の私には、そのように素晴らしいアジャストメントをする自信がありません・・・(^_^;)

質の高いアジャストメントをするためのもっと温かい透明感のある空気をまとうためには、経験、貫禄、あるいは人としての何かが足りぬようです

なので、私がアジャストメントするときは、いきなり触れるのではなく、「ちょっと押しますね〜」とか、「ちょっと触りますね」という様に、声掛けをしてから生徒さんの体に触れるようにしています
そうすることで、余計な驚き、刺激、緊張感を緩和できるように思うので

さて、ひとつ本をご紹介
hon
『やさしく学ぶYOGAアジャストメント -基本アーサナ21選』

アジャストメントってこんなに奥が深いんや〜!と、思い知らされる一冊
クランティ先生と生徒モデルさんの美しい体で、とても分かりやすく説明されています
「こんなアジャスト、ようしーひんわぁ」と感じるものもありますが、アジャストメントって、ちゃんとやるとこんなに凄いんよね、という事が一見出来るし、軽くアジャストするときのポイントの指標にもなるかと
価値ある一冊です

うーん、こんなレッスン受けていみたい!
しかしながら元来ATフィールドガチガチタイプの私にはちょっとばかし抵抗もあったりして・・・

とにかく、生徒さんの体に触れても、不快感ではなくて安心感を与えられるようなインストラクター

ここに、何か重要な目指すべきポイントがあるような気がしますね(*^_^*)
インストラクターに限らず、魅力と深みのある人間になるために

是非ともそこを目指したいところです!

↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

簡単なのに効果も抜群な優秀ポーズといえば

ヨガのポーズの難しい、易しいはどうやって決まるのか

例えば高い柔軟性が必要だったり、鍛えられたバランス感覚が必要なポーズは、いわゆる難しいポーズと言えそうですよね
完璧にやろうとすれば難しくても、途中段階まででレベルを
自分で選んで調整しやすいようなポーズは、
難しくも易しくも行えるのでとても便利です

スタジオで他の人たちと一緒にヨガをしていても、それぞれが誰と競争するでもなく、自分の体と誠実に向き合うためには
各々の強さとレベルで調整できなくてはいけませんよね!

私はオールレベルの生徒さんを対象にするクラスを担当するときは、
経験が浅い方でも自分で効果を保ったまま調整しやすいポーズを
必ず幾つかログラムに組み込むようにしています

今日はいつもかなり集まるクラスが、なんと生徒さん2人!
この空き具合はこのクラスは初めてです
ちょっと部屋が広い気もしますが、w
これはもうこの機会に、じっくりじんわり丁寧に行いましょうってことで、そんなフレキシブルなポーズの中から、
このポーズを入れてみました
parsochabdra

立位の三日月のポーズ(パルソチャンドラーサナ)

簡単にできてしかも効果が出やすい立位ポーズの代表格!
・・・と私は勝手に思っています

体を真横に傾けるだけ!といえば本当にそれだけなのですが、
実に多くの効果が見込めます
私がこのアサナで特に望みたい効果は、
・体幹の強化
・バランス感覚UP
これですね!

途中段階、両足が地面についた状態でキープしたとしても、
充分に体幹使いますし、地味〜〜にキツいです
大好きです、こういう、地味〜〜にキツいポーズ
ヨガのおいしいとこ、だと思います

そして、最終段階の片足立ちまで行くと、体幹への意識に加えて
バランス感覚が更に必要になってきます
これがまた、慣れるまでは割と厳しい!
大好きです、こういう、慣れるまで割と厳しいポーズ
ヨガのおもしろいとこ、だと思います

このバランスに慣れた暁には、
確実に慣れる前よりもバランス感覚が良い自分に
なっている事をお約束します

そしてオマケでもあるのですが、特筆すべきは美容面での効果
お尻の筋肉使うのでヒップアップにもなるし、ウエストを伸ばして脂肪燃焼を促せるし、脚を引き締めて血液循環も良くなります

体(上半身)を真横に傾ける、というポイントさえ押さえれば、
自分で段階調整が簡単にできるので生活の中に取り入れたいポーズです

三日月、なんて夜っぽい名前ついてますけど、
私的にはこのポーズは朝やるのがオススメです★
なんかね、スッキリ爽快になって、目も体も覚めますよ〜!

ぜひ、試してみてくださいね(^^)

↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

ルイボスティのアレンジ幅は私のデコよりも広い

世の中には色々なお茶がありますが、
美味しいお茶が飲めたときの満足感は、
「美味しかった〜」だけにはとどまらない、心の栄養補給ができますよね

何故人はお茶を飲むのか・・・
単に水分補給であれば水で充分なのに、
歴史的に見ても地球上のあらゆる場所に住む人が、
それぞれのお茶の文化をそれぞれ培ってきたという事実は
お茶という物が何か人間に必要な物なんだということを物語っていると思います

私は日本茶も中国茶もチャイもコーヒーも大好きですが、
今日はルイボスティの、YOGAKURAGE流アレンジ(←いや別にみんなやってますけどね笑)をひとつご紹介しましょう★

まずルイボスティってどんなお茶?
ってところなんですが、ルイボスは、南アフリカのマメ科のアスパラトゥス属の一種で、落葉するときに葉が赤褐色になります
これがルイボスティのあのきれ〜な琥珀色の元
ノンカフェインでミネラルが豊富なため、
妊婦さんや小さなお子さんも安心して飲むことができるし、
整腸作用やアンチエイジングなど様々な効用があるので、
健康志向の方や女性にも人気です

ちなみに、今飲んでいるのはこの商品
香りもいいし、私は何よりあのスッとする後味が好きです!
脂っこい料理にも合いますよ〜♪

もうね、豚骨ラーメンにはプーアル茶かルイボスかってゆーくらいの相性です
天一のこってりタイプでさえ、食後にルイボスでプラマイゼロですから
・・・おっとヤバい、ラーメン食べたくなってきました
話を元にもどしましょう もとい・・・

さてそのように料理と一緒に飲むときはストレートがとっても美味しいルイボスティですが、
実は色々な飲み方があります

中でも人気があるのは例えばラテ
砂糖とミルクを使ったレシピはやはり鉄板ですね
シナモンやカルダモン、生姜、ブラックペッパーなどを加えて
ルイボスチャイにしても美味しいです!

でも私は、どちらかというとルイボスは透明度を保ったまま
頂く方が好きなので、一番オススメなのは
レモンジンジャールイボスティです

tea2

レシピってほどのものは無いのですが、
茶葉と一緒にレモンピールと生姜を煮出します
レモンピールが無ければ輪切りレモンでもいいのですが、
レモンピールの方がレモンの風味が強い気がします
ぶっちゃけ、私もレモンピールは無い事も多々です・・・
生姜に関しては、私は以前こちらの記事でも紹介したウルトラ生姜を使ってますが、んなもんねーよ!
という場合は刻んだ生姜でOKかと(^^)

そしてそこへ蜂蜜とレモン汁少々を入れて完成

材料の量はすべて適当で!お好みで!

レモンの酸で色は少し薄く明るくなって、蜂蜜でまったりして、とっても美味しいのでオススメです

ほっとしたいとき、スッキリしたいとき、ヨガ後のひとときにもぴったりですよ〜♫

気分に合わせてアクセサリーを選ぶように、
ルイボスティも色々アレンジして楽しみたいですね☆

↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

行き詰まったときは、まず視点を変えてみる

どんな人も、生きていれば何かしら問題にぶちあたります
それはちょっとした石ころみたいなものから、
雷が落ちたような大きな衝撃まで、
どんなに恵まれていて幸せに見える人にでも、
つらい試練が無い人はたぶん1人も居ないですよね

私も今まで振り返れば何度も「無理ー!」っていうような
つらい試練がありましたが、
ここ最近も、実はありました

これからどうしていけばいいのか
やっていけるのか、私にとってしんどいあの事、あの人、あの問題
まだこれからも続くってこと?無理無理!!
逃げ出したい!!ぎゃー!!(笑)
・・・みたいなね
元々がおもいっきし根暗な性格なので、こういうときは下手するとどこまでも陰思想に支配されていきます

でも、思ったんです
このまま未知の試練を嫌な事と捉えてしまうか、
このピンチはある意味チャンスであり、未知なる試練を、
「やってみたら何とかなったよ」という既知に変える転換期と捉えるかで、
乗り越える気持ちが全然違うぞと

ちょうどその頃、ある友人がSNSで呟いていた言葉も、
私がそうやってプラス思考に変換するのを後押ししてくれましたし、
あるアーユルベーダのサロンを経営されている方のブログの言葉にも
同じように助けられました
そういう必然的な偶然にも、気持ちを切り替えると気がつけたりします

行き詰まったときは、ヨガの呼吸で胸を開いてみて、
そしてくるりと視点を変えてみる!

写真はサーランバ シールシャーサナ
頭立のポーズに限らず、頭が下になる逆転のポーズは視点がくるりと変わるので、私はマイナス思考になるがちなときやイライラしがちなときに、意識的にやっています

視点が変わるのは身体だけの話ではありません、
心の視点の転換にも効果ありですよ!

もし難しい問題にぶちあたったら、その問題が自分にとって苦しみでしかないのか、それとも案外平気なことなのか、むしろチャンスなのか

視点を思い切って変えてみる事で簡単に消えてしまう悩み事って
実はとても多いです
ものは考えようですから!

ヨーガの恩恵を受けながら、問題を乗り越えるたびに自分の器の糧にしていけるような強さと深みのある人に
なっていきたいものですね☆

↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

命削って排卵してるんです

こんにちはYOGAKURAGEです
今日は、最近の私の体験談をひとつ

出産を機に体質が変わる女性は多いんですよね
私の姉達からも友達からもそういう話はよく聞くし
何より私自身が実感している事でもあります

例えば月経周期が変わった、月経不順が治った、
太りやすくなった太れなくなった等など、挙げればキリがありませんが、
その中でも割とよく耳にする変化としては
「生理痛はましになったけど排卵がしんどくなった」
というのがあります

これは私も薄々感じてました
顕著なのはまず、出産する前はときに壮絶な生理痛で、過去二回救急車で運ばれた経験まであった私ですが、産後は嘘みたいに痛みがなくなったこと
変わりに、排卵期に頭痛だの、
乳首が取れそうに痛いだの、
お腹がパンパンに張るなどの症状が出るようになりまして、なんかホルモンか変わりやがったな、とは思っていたのです

*****************

それはある朝突然に始まりました

「いたたたたっ…あれ、お腹痛い…」
いわゆる下痢の痛みとは違う、何かこう下腹部全体が収縮するような痛みに襲われて、
思わずうずくまる私

まあ、暫しこうしてればその内治るわ
位に思っていたのですがこれがまた
どんどん酷くなって一向に収まる気配はありません

ちょうどその日はちょっと大事な食事会に家族で集まることになっていて、
姉の家へ向かうために、私の実家に旦那ともども前泊しておりました

30分後には出るよ、という時間になっても
朝ご飯も食べられずにひたすら呻きながらうずくまる私…
あまりの痛みに額には脂汗
何かこう、変な話ですが膣と肛門の奥と子宮全体下腹部全体がつるように痛い
…あ、これ陣痛に似てる

母「どうしよなぁ、あんた…行けるか?お姉ちゃんの家」

え?今は無理…オカンか旦那か、一緒に留守番とか?

母「あんた、悪いけど1人で留守番やなぁ…卓也さんは運転者やし、こんなとこであんたの付き添いさせるんも申し訳ないしなあ」
うっそーん‼︎
めっちゃ心細いけどー⁈

と心の中で叫びながら、初めて出産した夜の、陣痛のときのオカンとの会話を思い出していました

私「いたいいたいいたいいたいいたたたたいーっ!!あかんーっ!!!こんなんもう死んでまう!!!!」
母「死なへんわ」
私「もうムリ…いつ終わんのこれもう痛すぎてパニックになりそう(TOT)」
母「なったらええやん」
・・・・

・・・何でしょうかね、昔の人っていうのは
我慢強さのケタが違う
肝の座り方が違う

そんなオカンですから、
ヤバイなほんまに置いて行かれるでこれ…
何としてでも痛みを収めなければ!
そう思った私がとった行動

それは、腹式呼吸

そう言えば出産の痛みもそうやって逃がしてきました
ヨガ歴30年の母に支えられ、
ひたすら吐いて吸うを繰り返して、
乗り切ってきました

痛いとどうしても力んでしまう
でも痛いときこそ力を抜く事が大切なんです
痛みが強ければ強いほど、力を抜くのは難しい事ではあるのですが、

痛みを逃がすのは体の緊張を緩めるのが1番

そして腹式呼吸は精神安定の作用もあり、自律神経をにも働きかけて、心と体を整えてくれます

腹式呼吸を5分ほど続けたでしょうか
つるような痛みが少し和らぎ、
ようやく少し落ち着いてきました

助かったー!
行ける、行けるよお母さん!

というわけで
何とか参加できたわけですが、途中からは吐き気まで出る始末
痛みはその2日後まで完全には消えませんでした

一体あれは何だったのか
下痢でもないし便秘でもない
考えてみて思い当たったのはそうです、排卵日・・・

ちょうど月食の翌日だったので、何かホルモンがいつもより強く作用したのか、たまたまなのか何なのか分かりませんが、
そう言えば、排卵に伴う諸症状は出ていたし、感覚的にも排卵に伴う痛みであったことは確かです

排卵痛に効くヨガ!
なんて根拠付きでご紹介できればキレイにまとまるのですが、
残念ながら分かりません(T_T)
でも、少なくとも骨盤内の血流は
悪いより良い方がいいでしょう!
てことで、私がやってみたのは
花輪のポーズ

hana
このポーズは呼吸のリズムも含めて、婦人科系には良いことずくめですのでね
やって損はなかろう

今回思ったのは、ほんまに、
女性てゆうのは命削って排卵してるねんなぁということ
今回ここまで強い痛みが出たのは、私のバランスがどこか乱れていた証拠だとも思いますが、痛みを感じたおかげで、排卵がいかに大きいエネルギーを放出してるかを感じられました(笑)

そしてもっと痛みを逃がす術を熟練させて、
まだまだこの身体と付き合って行こうと改めて思ったのであります

↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

チェアーポーズで上昇気流に乗って ついでにシェイプアップ

巷には相変わらずダイエット情報があふれていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか

私ももちろん、興味ありますよ〜、ダイエット!
一応女性ですから、素敵な服がカッコ良く着こなせるモデルさんとか見てるとテンション上がりますし、憧れもあります
目をつむって、自分がモデル体型になるイメージトレーニングして、その後鏡見て脱力すると、肩の力がガッカリと抜けて、とてもスムーズに脱力できるというリラックス方法も心得ております

ただ、痩せる事自体は実はかなりどうでもいいことだとも思っていたりして
ふくよかで暖かみがあってキラキラしている方もいらっしゃいますし、
痩せてても心身が不健康であれば何の意味もありません

大事なのは、代謝の良い身体を作る事

代謝の良い身体で必要な分美味しく食べて健康的であれば、心も身体も元気になって、多少太っていようが痩せていようが、内面から魅力的なオーラが出てくるんだと思います

で、今日はレッスンで、エクササイズ効果のあるチェアポーズ(ウトゥカターサナ)を取り入れてみました
utkata
いわゆる、空気椅子ってやつですw
学生時代に運動部に所属されてた方は、似たような筋トレをご存知なのではないでしょうか

今日は普通のウトゥカターサナからねじりを加えた、パリブリッタ・ウトゥカターサナまで変形です

「これダイエット効果ありますよ〜」なんて説明すると、皆様の食い付きちょっと違ってきて、私もその気迫で元気もらいました(笑)
多くの人にとって、関心のあるのテーマなのかもしれませんね★

大腿にダイレクトに効くのは多分普通のウトゥカターサナかと思いますが、
ねじることによって腹部の引き締め=ウエストシェイプの効果が高まります
そして、胸を開いて天井方向を見上げる事で、気分的にも上昇気流に乗せていきましょう

この、上昇気流というのがポイントで、実は第3チャクラ マニプーラチャクラの活性化に繋がるポーズでもあるのですが、
そのことについてはまた後日コッテリとお話ししますね

どちらも腹筋と体幹に効いてくる結構キツいアーサナ

その分、ポーズを解くときは心地よい解放感を感じられますよ〜

ヨガで目指せ、代謝の良い身体!
そして、気持ちを前向きにする心の代謝UPも忘れずに★

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村
1ポチくださると励みになります!

旬のものからエネルギーをいただく

日々心と体を健康に過ごす為に、自分なりに何かを心がけている方は多いと思います
あなたは、ありますか?
ある人は毎日ジョギングすることかもしれないし、冷水を浴びる事かもしれないし、サプリメントを継続することかもしれません
頻繁にお医者様に通う人もいれば、
私のようになるべく自分の治癒力でいけるところまでいきたい!
という人も居ることでしょう

私は、というと、やはりヨガをすること、ヨガの生き方を心がける事、
そしてなるべくオーガニックに、
例えば食べ物は、なるべく旬のものを取り入れて
季節や自然の周期を感じながら生きる事を道しるべとしています

アーユルヴェーダや東洋医学でも、旬のものを食べる事は
生命力を高めてくれると言われていますよね

ヨガもアーユルベーダも、インドの伝統思想が育んだ、
人が生きていく上での「生命の智慧」のようなものです

東洋医学の考え方や文化とも近しいことからも
完成度のとても高い分野だと感じています

何故、旬のものが生命力を高めてくれるのか

それは当たり前に栄養価が高いということと、
旬のものをいただく、という行為自体が
人間が自然の一部として生きる事に他ならないからだと思います

きっと本来人間は、
自然と共によく働いて、当然の事として旬の物を必要なだけ
いただいて生きていれば
健康で居られるのでしょうね
それは、ご高齢の農家の方々を見ていても思います

私の父母も、半ば趣味レベルで農作業をしておりますが
毎日旬の物を食べて、無駄使いをせず、
歳のわりにそりゃもう元気ですからね

ただしここで言う健康とは、病気にならないという意味では
ありません

生き物はいつか死を迎えるし、
生と死はひとつのものですから
健康によく働いて食べて生きて、
健康に体が古くなっていき、病気にもなり、
そして最後は健康に死んでゆく
全部含めての、健康です

スーパーに行けばキュウリは一年中手に入りますが、
本当の意味で栄養の無いものばかりを食べていては、
健康に死ねない!(笑)
そう思いませんか☆

さて、私の地元は京都なのですが、父と母が収穫した筍をくれたので、
早速昆布と一緒に炊き合わせました

takenoko

西京の筍は、本当に本当に、美味しい!!
もし筍好きじゃないなあという方がいらっしゃったら、
そんな人にこそ食べてほしい!!
きっと筍の美味しさが分かります

そして、心と体にエネルギーを補給してくれる事
間違い無しですよ〜

↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

ココナッツオイルは案外、誰とでも仲良くやれるタイプです

最近、食カテゴリーが多いなあと気がつきつつも・・・
今日も食材の話させてくださいね

オーガニックなものやナチュラルな食材に関しては、
巷で話題になるとは一応試してみるというミーハーを発揮しつつ、
気に入った物は自分のマストアイテムとして常備するまでになる・・・

そんなサイクルをもう日々繰り返している私ですが、
オイル、というカテゴリーで言えば最近専らはまっているのが
ココナッツオイル

coconuts

余分なものは添加されていない、オーガニックなものを選ぶのが基本なのですが、私が今使っているのはshinharajaのココナッツオイルです
何と言ってもリーズナブルな価格が魅力的!
それに風味も良いのでお気に入りの一品です

さて、このココナッツオイルは中鎖脂肪酸でダイエットにいいだとか、
血糖値を正常化するのにいいだとか色々効果があるらしいですね

私はそのままパンに塗ったり、生春巻きなどに使ったりしているのですが、
案外何にでも合うのね、というのが印象
「あの新人さん、尖ってそうに見えて案外気ぃ使いーやし毒の強い部長とも上手くやってるよなあ」みたいなね
そんなギャップも含めて魅力的な奴なんですよ

今日はその中でもうまくマッチしたパウンドケーキをご紹介

maroncake

パウンドケーキって簡単に美味しくできるし、子供も大好きなので
よく作るのですが、そのバターの半量をココナッツオイルに変換

写真は、母からもらった栗の渋皮煮の瓶を開けたので作った、
栗とココナッツのパウンドケーキです
色んなのをココナッツオイルで作ってみましたが、
栗はココナッツオイルと特にめちゃめちゃ合います!

ただやはりコクという意味ではバターに軍配が上がるので、
半量をココナッツオイルにするのがオススメ★
それでも充分ココナッツ風味が引き立ちますよ〜

一見癖がありそうで、案外何にでも合うのがココナッツオイルですから、
色々な食材や料理とコラボさせてみて、
また美味しい使い方を発見したいと思っています★

よろしかったら、
おひとつポチっとお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

月蝕の夜にこそ、特別な月礼拝を

moon2
基本的にこのブログの更新日は毎週月曜日と木曜日
(あくまでも目標ですが)なのですが、
今日は臨時更新せざるを得ないでしょう

そう、本日2015年4月4日は月食!!!!

月が地球の影に入りこむなんて、神秘的な大きなエネルギーが生まれて
何かが起こってしまいそうな・・・

本日の月食は21時をまたいで12分間のとても短いものですが、
観測できるといいなあっと強く思っている方も多いのではないでしょうか

お天気次第ですが、月が欠け赤く染まっていくようすを
この目で確認したいものですね

もし雨が降っても曇っていても、
月食独特の星の並びで、地球にも普段とは違ったエネルギーが
降り注ぐことは間違いありませんので、
はずせないでしょう、月礼拝

chandra

今夜やらずにいつやるのだ!!(笑)

宇宙と太陽系、月と太陽、月の軌道地球の軌道、
そして地球に住む生物、人、自分・・・

全てはひとつの現象であることを、頭では無く、心と体で感じ取る絶好のチャンス

ぜひ、特別の月礼拝 チャンドラナマスカーラを
行ってみませんか
よろしかったら、
おひとつポチっとお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村