夢の実現力を高めるこんな方法

夢の実現力って何でしょう?
周りを見回してみると、夢を実現しながらのびのびと生きている人は皆、人を引きつけるオーラがある人です
どんな夢も自分1人で実現できる物ではありませんよね

例えば何かの分野で栄光を掴みたい!という人が居たとして、いくら鍛錬してもその本人を必要としてくれる誰かが居ない限り、栄光は掴めません
誰の迷惑にもならずにひっそりと生きていくのが夢、という人も居るかもしれませんが、生きている限りそれは不可能です

では人を引きつけるオーラとは何ぞ?
という話なのですが、それは決して華やかさや派手さや、単純に人目を引く表層的なものではなくて、誰からも愛されるような心地よい波長を持つ人だと思うのです

誰しも調子のいいときには持っているそういう心地よい波長
バランスが悪いときは崩れてしまいがちな、時には卑屈になったり疑い深くなってしまったりもする波長を、常に安定させてより大きな響きを持てるようにするには、どうすれば良いのか

答えは自分の中にある「丹田」にあり!

丹田とは、腹筋を硬くしたときにおへその5cmほど下腹部にできるエネルギーの球であり、体の中心部分、人間の生命エネルギーの核となるものです

いつも理屈でばかり考えて不安が多く、また緊張しやすく気が上ずってしまいがちな人は、この丹田を鍛える事で心をどっしりと安定させることができます 
これは私が身を以て経験済みです
決して人様に偉そうに言えるようなレベルではありませんが、不安が膨らみそうなとき、卑屈になりそうなとき、ダークサイドに落ちそうなとき(笑)、この丹田を意識して呼吸を繰り返し、自分の中枢が頭(脳)ではなくて下腹部の丹田にあるようにイメージするだけで、結構回避できるものなんですよ

現実を理想に引き寄せるパワーも、丹田のパワーであると言われています
私の尊敬する先生が仰っていましたが、丹田が据わっている人は、ひとつひとつの言動が、無駄な誤解や軋轢を生まない奇麗な波長を持つようになるそうです

ですから丹田を鍛えることは、夢を叶える意味でとても効果的なのですね

というわけで、今日は丹田を意識して腹筋を使うことをテーマに、レッスンを行ってきました

丹田を意識した腹式呼吸、丹田呼吸法から始めて、腹筋を使い体の軸を意識する、こんな動きを取り入れてみました

おなじみ、閂のポーズからのー、、

kannukikara

バランス!

脚を床から平行(を目指して)に持ち上げるのですが、脚の力で上げようとするとめちゃんこキツいですw、ええ
下手したらビーン!とツリますしね

ところが腹筋を入れて丹田に意識を向けると、意外と簡単に持ち上がってくれるんです
そして丹田を意識することで体幹の感覚もクリアになるので、バランスもとりやすくなります

もちろん呼吸は忘れずに(^^)

このポーズが難なくできるようになったら、呼吸は止めずに持ち上げた脚をくるくる付け根から回してみましょう★
それも余裕〜になったなら、あなたの肝っ玉はまたひとつ強くなっているはずです

現実を創造する力、一緒に養っていきましょう!

↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中