ねじって実感 身体の軸

「体幹を意識して!」
「インナーマッスルを使って!」

などなど、ヨガにしてもピラティスにしても、必ず出てくるこの言葉達

実際のところ、「体幹て何?」「インナーマッスルってどこ?」というちょっと曖昧な部分を残しつつ何となく分かるからポージングしてみる・・・という方も多いかと思います

個人的にはそれで十分だと思うし、むしろその何となく分かる、という感覚が実はドンピシャ大正解やったりするんちゃうかなぁとも思う訳ですが、今日はその、体幹だとかインナーマッスルについて、ちょっと掘り下げてみましょう★

*******

まず、単純に言葉の定義から言うと、体幹というのは頭部と四肢を除いた胴体部分の事を指すようです
とは言えハッキリ決まった定義があるわけでも無いようなので、何となくそんな感じ(^_^;)
そして体幹=胴体部分がしっかりするということは、姿勢が安定するため高いパフォーマンスを発揮しやすくなります

次にインナーマッスルですが、これはもうその名の通り深層筋のこと
身体の表面にある表層筋よりももっと深くにあり、関節を動かしたり姿勢を骨組みから細かく調整するような役割を担う筋肉を指します
ヨガの立ちポーズでは、その多くで尾骨を内側にたくし込む意識を持ち姿勢を取りますが、まさにこのインナーマッスルを使っているということ
そしてその意識こそが、下半身を強力に安定させてくれます

要するに、体幹にしろインナーマッスルにしろ、身体の軸=コアの事であるということ、何となくですが分かりますよね

と、ここまで前置きしたところで、ではその身体の軸=コアをしっかり感覚として感じ取ってみましょう、ということで今日のレッスン

アンジャネーヤアサナからのこんなフロー

anjaneya2

まずはお馴染み三日月のポーズ、アンジャネーヤアサナから、吐く息で両腕を真横に開きながら前に出した足の方向(右足なら右)に上半身を捻ります
おへそからグイッと!
雑巾を絞るように

吸う息で両腕は真上に、そして上半身を正面に戻し、アンジャネーヤに戻りましょう

吐く息でもう一度グイッと右に!
雑巾ギュッ

肘や腕をどこかに引っ掛けて押し合う力でねじるのではなく、このようにお腹の力だけでねじるとき、インナーマッスルをありありと感じ取ることが出来ると思います
背骨を一節一節、インナーマッスルでねじっていく

これを数回繰り返し、最後はねじった状態で、両脚膝伸ばして立ち上がってみましょう

これがね、結構難しいのです
一般のクラスでは半分位の人はバランス崩します
なんとか立ち上がってもふらふらするし、ブルッブルしたりします(笑)

できればそのブルッブルを、プルプル、くらいで安定させたいところですよね!
そのために必要なのが、体幹の意識です

膝を伸ばして立ち上がるときに、体幹の軸=コアを強く意識してみましょう
ねじるときにインナーマッスルを使っているので、あとはコアの意識さえしっかり持てば、多少プルプルしながらでもすんなり立ち上がる事が出来ますよ♫

そしてしっかり立ち上がれたなら、身体の軸の感覚がクリアに感じ取れることでしょう

身体の軸を実感出来れば、ちょっとやそっとではゆらゆらしない、崩れない、美しい姿勢に近づきます★
凛とした立ち姿を手に入れて、肩の力が抜けたベストバランスで、身体も心も整えていきたいですね!

 

 

よろしかったらおひとつポチっとお願いします

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

羊なんか数えても無駄やで

hituji

羊が1匹 羊が2匹・・・
1回も羊数えた事無い人、居ないんじゃないでしょうか
あなたも、ありますよね??

それ程浸透してる、眠れないときのお約束

では、何匹位まで数えた事ありますか?

私は自分ははっきり覚えていませんが、終わりはいつも寝落ちではなくて「あっかんわ全然寝れる気がしーひん、やめやめ、しょーもな」
で強制終了

「てゆうかこんなんで寝れる?誰が言い出したんこれ!?」

その内眠れない事を、この方法を初めに言い出した先人に八つ当たり、布団の中でヒートアップ
余計眠れないという悪循環に陥った事なんかもあります

で、実際これ、根拠あるの?
ってゆう話なんですが、実は羊を数える事は本当に全く効果が無い!
というガクブルの事実を、最近ある尊敬している先生のSNSで知るに至りました・・・

そう、効果無いんです

じゃあどんな経緯でこんなにも浸透してしまったのか、というのが今日の本題

まずこの方法、実は日本で生まれた方法ではありません
この方法を考えたのは、紅茶の国、イギリスで暮らす英国人

ははーん、さては紅茶のカフェインで夜寝付けなくなっちゃったのねー、とかいう安易な想像はさておき・・・

英国と言えばバリバリの英語圏

その英国人が数えたのは、他でも無sheep(シープ)だったんです

どうやら始めはsleepだったのが、だんだん眠気でsheepに変化していき、最終的には最初っからsheepでよくね?ってことで落ち着いたらしいのですが、実はこのsheepという言葉がミソ
この言葉の音や発音する際の呼吸が、服交感神経を優位にし、眠気を誘う効果がある!

オーマイガーッ!

じゃあ羊なんか何匹数えても無駄やったってこと!?

その通り

もしあなたの周りに眠れなくて、羊を数えている人が居たら、
「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァー!」
とジョジョ立ちで叫んで教えてあげましょう

****

にしてもこのsheep、
本当に理にかなってますよね

吸う息は交感神経を刺激し、吐く息は副交感神経を優位にする、というのは、ヨガや呼吸法の経験がある人なら結構周知の事だと思います

sheepを繰り返すごとに副交感神経が優位になり、切り立っていた交感神経が落ち着いていく・・・

とても素敵な方法だと思いませんか?

誰でもsheepを数えるだけで否応無しに副交感神経にスイッチしていくという素晴らしいアイデア

「誰が言い出したん!?」なんて息巻いてましたが、一気に英語圏の先人をリスペクトです

そしてその方法を日本語への直訳でもってして全く効果のない戯言に変えてしまった人、私を含めそれを鵜呑みした人・・・

本質を見極めずに突き進む事の恐ろしさがよく分かる一例ですね

というわけで、今度眠れない夜があったらぜひ試してみようと思っているのですが毎晩即グッスリなので試すのはいつになることやら

とりあえずは、ゆったりとした呼吸で、ちょっとやそっとでは揺らがないように自律神経を整えていきたいものですね!

 

 

よろしかったらおひとつポチっとお願いします

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

開け股関節!スパイダーマンに学ぶとかげのポーズ

tokage_s
 ムワンザ・アガマトカゲ

というらしいです

なんという主張の激しい容姿・・・
あんたスパイダーマンに激似やんか!
というよりもスパイダーマンがこのとかげを元にデザインされたのか?というレベルの一致ぷりですが真相は定かではありません

さて、今日のレッスンテーマは、開け!股関節
前半は開脚強化で横に
後半はとかげのポーズで縦に

とかげのポーズは股関節の可動域を縦に広げ、ももの筋肉をストレッチするポーズです
床が強力なストッパーになり股関節の可動域を広げる手助けをしてくれます

tokage

じんわり吐く息と共に、地を這うとかげのごとく重心を下げてみると股関節がいつもと違う方向に伸びて気持ちがいいんです
1番気持ちのいい自分に合った伸び加減を探し、キープして呼吸を繰り返し、吐く息ごとに更に少しずつ重心を下げてポーズを深めていきます
毎日繰り返していると股関節の可動範囲が広がっていくのがよく分かります

骨盤を床とほぼ平行に保ったまま、肩が曲げた脚の膝よりぐっと下になる位重心を落とせるようになったら・・・何この床との一体感・・・!

今、床が壁になっても、私くっついてるんちゃう?
とすら思えるようになるかもしれません
その位、心身ともに大地に近づけるような面白いポーズです
これが地を這うとかげの気持ちってやつなんでしょうか
もしかしてスパイダーマンも実は空いた時間にこのポーズ練習してるんでしょうか
次とかげか、スパイダーマンに会ったら聞いてみたいですね

ヨガのポーズには動物の名前がついているものが多くありますが、このポーズはポーズの完成形の見た目がとかげに似てるだけでなく、とかげの骨格をも真似ることで、股関節の可動域を広げます

股関節にはリンパ節も集中しているせいか、ここがほぐれると全身の巡りが良くなり、体が軽くなります
朝に股関節をほぐすと1日調子が良い、というのは以前こちらの記事でも触れましたが、その位即効性があります
(ただし、一気にやり過ぎると次の日にえもいわれぬ重ダルさに見舞われるので、注意しましょう)

いつもとは違う方向に股関節をほぐして、筋肉を伸ばして、とかげの気持ちを味わったら、自然に呼吸も深まって視野も変わって、何か新しい発見があるかもしれませんよ〜♬

 
 
 
よろしかったらおひとつポチっとお願いします

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

チャクラのはなし5

chakra5

さて、ちょっと、いやかなり久しぶりのチャクラのはなし
誰も待ってないチャクラのはなし
ネタに困ったときは、チャクラのはなし
あ!でももうすぐ7つ終わってまう!
そんな、チャクラのはなし

7つの内の5つ目ですから

なんかこうラスボスに近づいていってる高揚感が湧き上がってきますよね!

・・・きませんね、はい失礼しました!

チャクラのはなし1に始まり、
チャクラのはなし2
チャクラのはなし3
チャクラのはなし4ときて、、

いきましょう、青いオーラの5つ目のチャクラ

************

ここから上のチャクラは、本来の霊的な自分=ハイヤーセルフと今ここに在る肉体とを繋ぎ、より高次な自分へと導くエネルギーを司ります

第5チャクラはヴィシュダチャクラと呼ばれ、喉元に位置し、高いレベルでのコミュニケーションを司ります
「高いレベルで」というのは、単に喋れるだとか他人と反りを合わせてやっていけるとかそういうレベルではなく、自分の意思や自分らしさを自分自身が認めた上で、それを発信し、そして他人の考えや意思を受け取り、より深く他人と繋がることができるということ

そして第5チャクラがほどよく活性している人は、他人にも自分の意思や自分らしさを受け容れられ、人から感謝されることも多くなります

な、なるほどー・・・
めちゃめちゃ理想的やね
みんなそれ出来たら世の中の問題の大半解決するんちゃう?

でも、でもでも、

それってめちゃめちゃ難しくないですか??
なんて思ってしまうまだまだ未熟者の私

でもね、なんとなく分かります
なぜなら、そういう素敵な魅力のある人を私は知っているからです
あなたの周りにも居ませんか?そういう人

私が知っているその人は、自分らしさをしっかりと持ち、発信力があり創造的で、そして人からも認められています
同じ事をやっていても、或いは傲慢にみられてしまう人も居るのではないかな?
でも、その人がやると受け容れられる
この差を作るのは、一人一人の持つエネルギーしかないと思うのです

では、このチャクラを刺激し、ほどよく活性するために出来る事はなんでしょう?

yogitea

まず、このチャクラは青色のオーラを持っていますので、鮮やかなブルーの物を身につけてみるのもいいでしょう
トルコ石などが、浄化に適しているようです

アロマでいうとカモミール、ミルラなど

カモミールティは手に入りやすいですよね
私が気に入っているのはyogiのカモミールティです
ちょっと独特のクセはありますが、慣れるとこれがまたクセになるw
最近リラックス出来てないな〜なんてアナタ、yogiのカモミールティは試してみる価値アリですよ!

さて、ではこのチャクラの活性化に効くアーサナのご紹介
サルヴァンガアーサナ 肩立ちのポーズです
sarvanga
腰を持ち上げ、脚を伸ばしたら、なるべく肩から足先までを一直線に近づけましょう
確かに、喉元に効いていますね♪

呼吸を繰り返しゆっくりと仰向けに戻って来た後は、全身も喉元も解放して、第5チャクラからエネルギーが取り込まれ体に満ちる様子をイメージしてみましょう

そして何と言っても、このチャクラのバランスを取るには自分の事を好きになってあげなければいけないらしいのです
それがね、私は「なかなか難しいな」と感じてしまうんです・・・
なので、自分の良さがイマイチ分からないとき、更には自分の嫌な部分が目につくとき、自分を嫌いになりそうなとき(たまにありませんか?)は、そんな自分を認めてあげることから始めてみることにしました

自分のダメなところ、嫌いなところも含めて、1人の人間として認めてあげる・・・
そうしているうちに、自分の良いところも感じやすくなれればしめたもんです

そのうち最終目的である、自分のこの生における使命みたいなものを見つけるために

いざ、ネクストステージへ!!

↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

★赤紫蘇ジュース★で元気補給

1日の内でいっちばんしんどいのはいつか
朝から午前中か辛い〜という人もいれば、昼下がりが眠くて仕方ないというのもよくききます

私は、というと1番しんどいのはとにかく夕方!
朝型なんで朝はシャキシャキ
なんですが夜に近づくにつれデロンデロン

夕方は1日の疲れが出るのと、やれ子供の持ち帰ったものの片付けとか夕飯の準備とかとにかく忙しなくて疲れに追い討ちって感じ

夜は夜でお風呂とかでいったんまたシャッキーン!と復活するのですが、その時間までがちょっとしんどい・・・

で、そのちょっとしんどいあと一踏ん張りの時間にオススメしたい夏のドリンク、自家製赤紫蘇ジュースが今日のテーマです

元々は、実家の庭で自生した赤紫蘇が幅きかせすぎて庭の植物生態系バランスが侵されるぅぅ〜っ!
ということで母が友人からレシピを聞いてきました

<材料>
・赤シソの葉 約400g
・砂糖 700g~1kg(お好みで)
・クエン酸 約25g(売ってます)
・水 2L

<作り方>
①赤シソの葉をよく洗う
②水2Lを沸騰させ、①の葉をいれて5分ほど煮る
③ザル・布ふきんで濾してエキスをよく出す
④ ③にクエン酸と砂糖を入れる
⑤それを室温になるまで冷ます
⑥消毒した容器に入れる
⑦冷水、または炭酸で割って飲む

juice

じゃーん
色もめっちゃキレイ〜★

私は炭酸で飲むのがお気に入り
うんま〜!

ヨガ後の水分補給にもぴったりです

しかも身体にもいい事尽くめなんですよ

まず赤紫蘇はアクが強い分薬効も強く、アレルギーに効くαリノレン酸が血液をさらさらにもしてくれます
そして香りのもとであるベリルアルデシドには防腐効果があり、食中毒などを予防
また、ポリフェノールの一種であるロズマリン酸は糖分と脂肪の消化吸収を妨げてくれるのだとか
利尿発汗作用のあるカリウムもたくさん含まれているのでむくみの改善にも効果的
その他、ビタミンC、鉄分、ミネラル等多くの栄養素が含まれていて安眠効果、鎮痛、解熱、貧血予防も期待できます

万年貧血気味の私には嬉しい限り

あと、本当に疲れが溜まってて「もう無理ー!」ってときには、このエキスと梅酒を炭酸で割ったやつが最高です
昼夜関係なく、飲んでますw
美味しすぎて飲み過ぎると飲まれるので要注意です

簡単に作れて美味しくてキレイで疲れも吹っ飛ぶ栄養がギュッとつまった、赤紫蘇ジュース

赤紫蘇が手に入ったら、ぜひ試してみてくださいね〜!

 ↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

陽炎の神様 今年の夏もよろしくお願いします 

いよいよ真夏は目前に

嬉しいような、猛暑が恐ろしいような、でもやっぱり夏嬉しいー!
と、なんだかんだ言ってもテンション上がる方って多いんじゃ無いでしょうか

かくいう私も、夏大好き
夏バテ嫌い、腐りやすいの嫌い、でも夏大好き
ベタつくの嫌い、蚊嫌い、でも夏大好き

うん、やっぱり夏大好き!

夏は身体が緩み、開放的になる季節

今日のレッスンはやがて来る真夏に思いを馳せて、マリーチのポーズを入れてみました
真夏とマリーチと、どう関係があるの?って感じですよね

『मरीचि』(マリーチ)とは陽炎を意味する言葉で、陽炎が神格化した古代インドの神マリーチに捧げられているアサナがこのマリーチのポーズであると言われています
陽炎の神マリーチは、創造神ブラフマーの子であり、太陽神スーリヤの祖父に当たります
そして日本神話の守護神、摩利支天の元になっているとも言われていますね

ところでインド神話とか日本神話って、本当に下手な小説より面白いしよく出来ていますよね
たくさんの神々と、それぞれにまつわる神話は妙に俗っぽくて人間臭くて、だからこそ入り易くて魅力的です
だって神様やのに思っきしケンカしてたり、奥さん取り合ったり、めっちゃ浮気症やったり・・・
ええ加減にせな神様フライデーに載るでってゆーくらい、自由
その欲望も、欲望に素直に従う生き様も、人間の本質丸出しで共感できるから面白いんですけどね

因みにスーリヤは太陽礼拝(スーリヤ・ナマスカーラ)のスーリヤですね、ますますギラギラ太陽が照りつける夏を連想させます

マリーチのポーズは主にA〜Cの3パターンあるのですが、今回レッスンで行ったのはいちばん難易度の低いマリーチのポーズA

marich

このポーズの感覚的な特徴は締め付けの強さでしょうか
片脚がグーッと圧迫される感じは、色々なポーズの中でも抜きん出ています
あとは肩周りにも強めに効いてくるので、テーブルポーズやアーチのポーズなど、胸を開くアサナがやり易くなります♩

効果としては、
①内臓活性化
②便秘予防・改善
③肩凝り改善
など

前屈系のポーズは、腹部全体の臓器を刺激し、活性化する効果がありますが、このポーズも例外ではありません

夏はどうしたって食欲が落ちたり、冷たい物の取りすぎで胃腸を弱らせたりしますよね〜
生ビールの飲み過ぎも然り

夏の身体はバテない内に予防!
その予防法として是非、マリーチのポーズも取り入れてみてはどうでしょうか?

そして陽炎と太陽の恩恵をいただいて、夏を満喫しちゃいましょう★

 

 

 ↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

亀が兎に勝った本当の理由

ウサギとカメ

誰でも知ってるこの逸話

こつこつ努力した者が勝つのだ!真面目に働けば高みに登れるのだ!

一応そんな教訓なんでしょうか?

私はこの話、なーんか納得いってなかった
だってカメただのラッキーやん?
ウサギ寝たから勝てたか知らんけど、それほんまただのラッキーやん?

は∑(゚Д゚)まさかこの話の本当の教訓って・・・

「たまにはラッキーパンチが炸裂する事もある」

なのか?そうなのか!?

・・・はい、違いますね
実は最近になってようやく、私はこの話の本当の教訓が見えてしまったのです
まぁ単に私の解釈なのですが

その解釈の元になったのがこれ
亀のポーズ

kame

以下、700篇の韻文詩からなるヒンドゥー教の聖典、バガヴァッド・ギータの58節です

「亀が四肢をひっこめるように、心の安定している者は欲望を対象物からひっこめる。
そのとき、バランスのとれた理解が生まれる」 

コレですよコレ

亀は、兎に勝ちたい!という欲望のもとに走ったのではないのです
ただひたすら一本の木を目指した
その純粋な思いが亀の心を安定させて、一途に目指す事が出来た
元々、多分亀にとっては競争では無かったんです
競争相手が居たから、走ったのでは無いんです

兎は木を目指すという本当の目的がブレていたんですね

目的意識の違いとその結果

これがこの話の本当の教訓であり、亀氏が兎氏より早く木に到達できた本当の理由なんです!
(知らんけど)

亀のポーズは写真の通り、開脚前屈の脚の下に腕を通し伸ばすポーズなのですが、このポーズで呼吸していると、限られた枠の中=自分の内側でエネルギーが循環するかのような感覚があります

すっかり亀気分
肩周りは脚で抑えられているのに、伸びて気持ちがいい

いつでも本気で勝負するなら相手は自分です
あの人に勝ちたいとか、あれがもっと欲しい、これが全然足りない、そう思っている内はまだまだ道は遠いって事かもしれませんね

よし、今夜の子供達寝かしつけおはなしタイムはコレに決定
「兎と亀 〜 衝撃!!亀氏が兎氏に勝利したその本当の理由とは!」

 

 

↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

身体に体験させたい色々なバランス

ヨガの魅力って何でしょう

それはもう本当にたくさんありますが、日常生活であまりしない体の動かし方やポーズを味わえる事は、ヨガの美味しいポイントのひとつではないでしょうか

体も脳みそも、使わない部分は徐々にその機能を縮小しますよね
反対に使っていれば、今よりもっと発達できる場合だってあります

それなら、メンテナンス的な意味でも使っておいた方がいいでしょう!
身体にとっても、その身体を動かす脳にとっても、そしてその感覚を体験する精神にとっても、色々な種類のアーサナを行う事はとてもいい信号になるのですから

例えば今日のレッスンには、前半のウォーミングアップにヴァシッツァアサナ 賢者のポーズを入れてみました

kenja

このポーズ、体幹(身体の中心軸)でもって姿勢を支え、横向きでバランスを取り呼吸します
日常生活でしますか?こんな格好

・・・めったにしませんねw
小学校のときの組体操以来〜、という方も居るかもしれません
だからこそあえてやってみましょう

最終段階で脚を上げるのは、腹筋、体幹に更に意識を向けるためのバリエーションですので、上げてバランスを崩すようであれば足は揃えたままでいいかと思います

このバランス感覚、力の使い方、たまには身体に体験させてみてはどうでしょう?
視点も少し変わり、視野も広がります♪

ところでこのポーズ、何故賢者のポーズというのか・・・

賢そう??
いやそうでもないような・・・

英雄のポーズのように神話由来の名称なのか全然関係ないのか分かりません
でも、こんなポーズをキープして呼吸してみるのって身体にとっても脳にとっても良い刺激になって、ちょっと賢くなれそうな気がしませんか?

賢者のポーズ、ならぬ、賢者になりたい人のポーズ!
賢者になりたい人、集まれー

ちなみに、ポーズリリースしたあとは身体の真ん中(お腹周り)がふんわり緩む感覚があります
ゆるゆる緩んで、呼吸も自然と深くなって、自然な姿勢でただ「居る」ということがとても心地よい事であると気づかせてくれます

身体、脳、精神、繋ぐヨガで、もう一段階気持ち良い呼吸をしていきましょう★

 

 

よろしかったらおひとつポチっとお願いします

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

さようならアリザベス

1

「何このデカい蟻!!
アリ!?アリなん!?ハチの羽取れたやつ!?」

私とアリザベスとの出会いは唐突だった

家の近所で子供と散歩していたある日、マンションの階段で大きな大きな蟻がのっしのっしと歩いているのを発見

思わず捕獲して連れて帰って、昆虫図鑑をパラパラしてみるとなんと!
おぬしクロオオアリの女王蟻ではないか!

見たい・・・行く末が見たい・・・
て事でアリザベスと名付け、即座に飼うことを決意

2

ここでちょっとクロオオアリの生態についてご説明しましょう
クロオオアリは、コロニーが1000匹を超えたあたりで突如、次世代の女王蟻(羽蟻)が生まれます
その全長、頭の先からお尻の先までなんと18mm程度にもなります

そして兵隊蟻の中でも大型で羽を持った蟻(雄)と交尾をして、お腹にたんまり精子を受け取り、卵を量産しまくれる身体へと変化を遂げます
その時点で、自ら身体をねじって羽を落とし、コロニーを出て1人で巣を作る場所を探し、そこで産卵してまた新たなるコロニーを形成するわけですね

その女王蟻はどうやら新しいコロニーを作る場所を探して放浪していたところ、マンションの階段に迷い込んだようです
ちょっとアンタ、あんな土が遠いマンションの階段ウロついてたらあかんがな

ちなみに、女王蟻になる特別な遺伝子が存在するわけではなく、どの卵も女王蟻になる可能性を秘めています
確率では無いんです
コロニーが1000匹を超えた時に、初めてどれかが女王蟻になるんです!
凄くないですか?

何の力が働くのでしょう
誰が、何がそうさせるのでしょう

3

もうね、ここまで調べた時点で私、蟻の虜
程なくしてアリザベスは我が家で産卵を始めました
写真は、大事そうに卵を護るアリザベス
ところが1発目の産卵は2週間過ぎても孵らず・・・

アリザベスも諦めたのかもう1度産卵したのですが、その時点で私は考えた
このままアリザベスをこの家で見守って良いのだろうか
卵はこの環境で孵るのだろうか
見たい!続きが見たい!コロニーの詳細を見たい!
でもそれは私のエゴである・・・

心の耳に聞こえてくるナウシカの声
「森へお帰り・・・」

という訳で、ようやく自然に返す決心が付き、近所の公園へ放すに至りました
アリザベスは土に放つと最初「あり〜!?こんなんありー!?」と狼狽えてましたが、やがて落ち着きを取り戻し、新居を構える決心がついたようでした

*********

今回短い期間でしたが蟻と生活してみて、蟻の生態を真近で見たいという思いと、自然の者は自然に返さなければという思いの葛藤があったので、我が家を去ったアリザベスの事を思うと感慨深いものがあります

神道では八百万に神が宿るとされていますよね
アリザベスにだって神は宿っています
決して私が彼女の人生(蟻生?)をどうこうする権利は無いんです
ましてや彼女は新生女王蟻
これから1000匹もの子蟻を生み、蟻帝国を築き上げるポテンシャルを秘めたスペシャルな存在
私がその多くの命の芽を摘んではならない

また、アーユルヴェーダでは、全ての生き物の目標は「幸福になる事」であると考えられています
蟻は、自然界の土で生きるべきです

私も蟻も、宇宙の一部

蟻という本当に小さな生き物を、尊く感じる事ができた良い機会でした

ありがとうアリザベス
さようならアリザベス!

また会う日まで★

***

・・・てもはやこの話ヨガとカンケーねぇ!!
なんて仰らずに、よろしかったらおひとつポチっとお願いします

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

体って面白い!意識と力の方向性

昨日、ふと気がついたら我が家の次女が私のiPhoneを便器の中に沈めるごっこをしていました・・・

「なーーーにしとんねーーーん!!!!!」

まさかあんなに激しく子供に素で突っ込むことになろうとは

いやあー乱された乱された
ローンも残ってたしな、色も気に入ってたし何なら手にも馴染んでてん、でもね、

でも、こんな事で乱されてたら素敵ヨギーニにはなれませんがな

今日もヨガで何事にも乱されない心の鍛錬、いきましょう★

**********

ところでヨガの坐法で色々なポーズを取ることは、なぜ心の鍛錬になるのか?
思うに、ヨガのポーズは、身体の各部分へどの位どんな風に意識を向けるか、力をかけるかということに、じっくり取り込む必要性があるからだと

自分の身体に繊細に意識を向け、力をかけ、呼吸することが、心身共にバランスを取ったり、自己の内面を観察する鍛錬に繋がるんでしょうね!

その辺が、他のエクササイズとは全く目的が違います
だからこそ、ヨガのポーズにはバランス感覚が必要だったり、意識や力の掛け方が肝になるポーズがとてもたくさんあります

例えば、今日のレッスンで取り入れてみたのが、簡単な三点倒立です

1

これは頭頂と掌で支えているので、体重の掛け方は頭頂40%、両手に60%ってとこでしょうか
割と安定感があり、百会のツボ(頭のてっぺん)が気持ち良いポーズです

これだけでも、体重の掛け方を意識してバランスを取るのはある程度の集中が必要ですし、良い脳トレになります

では更にもうちょっと集中を高めて、
ここから頭を持ち上げてみましょう
ぃよっと!

2

バカーサナ(カラスのポーズ)の完成
このとき、首の力だけで頭が持ち上がるかというと、決してそうではないんですよね

まず、腹筋をグッと入れます
そして、両手で床を押しながらエイやっっ!と上げるわけです

三点で支えている状態から二点になるわけですから、当然その移行には体重移動を伴います
意識の向け方も変わってきます

見た目には分からなくても腹筋に意識を向け、両手でググッと床を押すことで初めて顔が持ち上がり、その状態をキープできるわけです

三点倒立を経ずにそのままバカーサナに入るより、体重移動を伴う分、より集中力が要ります

うーん、面白いです
粘土で形だけ作ったフィギュアのポーズは物理的なバランスだけですが、ヨガのポーズは内面の意識と力の方向性で色んな形が可能になるんですよね

心も体も意識の方向やちょっとの力の掛け方で、バランスが取れたり取れなかったり・・・
「気の持ちよう」が心の安定にどれほど影響するか、分かるような気がしますね

バランスが取れて、どっしり安定した心で居るために
ヨガをする事で、体の感覚からも学び取れる事がありそうです!

↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村