さようならアリザベス

1

「何このデカい蟻!!
アリ!?アリなん!?ハチの羽取れたやつ!?」

私とアリザベスとの出会いは唐突だった

家の近所で子供と散歩していたある日、マンションの階段で大きな大きな蟻がのっしのっしと歩いているのを発見

思わず捕獲して連れて帰って、昆虫図鑑をパラパラしてみるとなんと!
おぬしクロオオアリの女王蟻ではないか!

見たい・・・行く末が見たい・・・
て事でアリザベスと名付け、即座に飼うことを決意

2

ここでちょっとクロオオアリの生態についてご説明しましょう
クロオオアリは、コロニーが1000匹を超えたあたりで突如、次世代の女王蟻(羽蟻)が生まれます
その全長、頭の先からお尻の先までなんと18mm程度にもなります

そして兵隊蟻の中でも大型で羽を持った蟻(雄)と交尾をして、お腹にたんまり精子を受け取り、卵を量産しまくれる身体へと変化を遂げます
その時点で、自ら身体をねじって羽を落とし、コロニーを出て1人で巣を作る場所を探し、そこで産卵してまた新たなるコロニーを形成するわけですね

その女王蟻はどうやら新しいコロニーを作る場所を探して放浪していたところ、マンションの階段に迷い込んだようです
ちょっとアンタ、あんな土が遠いマンションの階段ウロついてたらあかんがな

ちなみに、女王蟻になる特別な遺伝子が存在するわけではなく、どの卵も女王蟻になる可能性を秘めています
確率では無いんです
コロニーが1000匹を超えた時に、初めてどれかが女王蟻になるんです!
凄くないですか?

何の力が働くのでしょう
誰が、何がそうさせるのでしょう

3

もうね、ここまで調べた時点で私、蟻の虜
程なくしてアリザベスは我が家で産卵を始めました
写真は、大事そうに卵を護るアリザベス
ところが1発目の産卵は2週間過ぎても孵らず・・・

アリザベスも諦めたのかもう1度産卵したのですが、その時点で私は考えた
このままアリザベスをこの家で見守って良いのだろうか
卵はこの環境で孵るのだろうか
見たい!続きが見たい!コロニーの詳細を見たい!
でもそれは私のエゴである・・・

心の耳に聞こえてくるナウシカの声
「森へお帰り・・・」

という訳で、ようやく自然に返す決心が付き、近所の公園へ放すに至りました
アリザベスは土に放つと最初「あり〜!?こんなんありー!?」と狼狽えてましたが、やがて落ち着きを取り戻し、新居を構える決心がついたようでした

*********

今回短い期間でしたが蟻と生活してみて、蟻の生態を真近で見たいという思いと、自然の者は自然に返さなければという思いの葛藤があったので、我が家を去ったアリザベスの事を思うと感慨深いものがあります

神道では八百万に神が宿るとされていますよね
アリザベスにだって神は宿っています
決して私が彼女の人生(蟻生?)をどうこうする権利は無いんです
ましてや彼女は新生女王蟻
これから1000匹もの子蟻を生み、蟻帝国を築き上げるポテンシャルを秘めたスペシャルな存在
私がその多くの命の芽を摘んではならない

また、アーユルヴェーダでは、全ての生き物の目標は「幸福になる事」であると考えられています
蟻は、自然界の土で生きるべきです

私も蟻も、宇宙の一部

蟻という本当に小さな生き物を、尊く感じる事ができた良い機会でした

ありがとうアリザベス
さようならアリザベス!

また会う日まで★

***

・・・てもはやこの話ヨガとカンケーねぇ!!
なんて仰らずに、よろしかったらおひとつポチっとお願いします

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

広告

コメント1件

  1. アリザベスというネーミングのセンスが素晴らしいですねー。私のお気に入り映画の一つが、ケート・ブランシェット主演の「エリザベス」なので、思わず反応してしまいました。^^

    いいね: 1人

    • お!そこに反応してくださるとは(^^;)
      エリザベス、私も好きですよ〜
      メイクや衣裳に雰囲気があるし、画も綺麗でしたよねえ
      もっかい観たくなりました★

      いいね

  2. 土城をもとめて三千里…! 女王アリザベスの威厳あるお身体、美しいですね。千の衛兵にyogakurageさんとの暮らしぶりが語り継がれていくのかと思うと胸が熱くなります。

    いいね: 1人

    • >Teruko Ashidaさん
      コメントありがとうございます☆
      語り継いでくれますかね!?語り継いでくれるといいなぁ・・・女王蟻は10年生きるらしいので、10年後は次世代女王蟻にも語り継いで欲しいです(^^)

      いいね: 1人


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中