チャクラのはなし5

chakra5

さて、ちょっと、いやかなり久しぶりのチャクラのはなし
誰も待ってないチャクラのはなし
ネタに困ったときは、チャクラのはなし
あ!でももうすぐ7つ終わってまう!
そんな、チャクラのはなし

7つの内の5つ目ですから

なんかこうラスボスに近づいていってる高揚感が湧き上がってきますよね!

・・・きませんね、はい失礼しました!

チャクラのはなし1に始まり、
チャクラのはなし2
チャクラのはなし3
チャクラのはなし4ときて、、

いきましょう、青いオーラの5つ目のチャクラ

************

ここから上のチャクラは、本来の霊的な自分=ハイヤーセルフと今ここに在る肉体とを繋ぎ、より高次な自分へと導くエネルギーを司ります

第5チャクラはヴィシュダチャクラと呼ばれ、喉元に位置し、高いレベルでのコミュニケーションを司ります
「高いレベルで」というのは、単に喋れるだとか他人と反りを合わせてやっていけるとかそういうレベルではなく、自分の意思や自分らしさを自分自身が認めた上で、それを発信し、そして他人の考えや意思を受け取り、より深く他人と繋がることができるということ

そして第5チャクラがほどよく活性している人は、他人にも自分の意思や自分らしさを受け容れられ、人から感謝されることも多くなります

な、なるほどー・・・
めちゃめちゃ理想的やね
みんなそれ出来たら世の中の問題の大半解決するんちゃう?

でも、でもでも、

それってめちゃめちゃ難しくないですか??
なんて思ってしまうまだまだ未熟者の私

でもね、なんとなく分かります
なぜなら、そういう素敵な魅力のある人を私は知っているからです
あなたの周りにも居ませんか?そういう人

私が知っているその人は、自分らしさをしっかりと持ち、発信力があり創造的で、そして人からも認められています
同じ事をやっていても、或いは傲慢にみられてしまう人も居るのではないかな?
でも、その人がやると受け容れられる
この差を作るのは、一人一人の持つエネルギーしかないと思うのです

では、このチャクラを刺激し、ほどよく活性するために出来る事はなんでしょう?

 

まず、このチャクラは青色のオーラを持っていますので、鮮やかなブルーの物を身につけてみるのもいいでしょう
トルコ石などが、浄化に適しているようです

アロマでいうとカモミール、ミルラなど

毎度ですがaveda アヴェダ チャクラ バランシング ミスト 5はさわやかさのある落ち着いた香りで心に余白を作ってくれます

カモミールティは手に入りやすいですよね
私が気に入っているのはアンデス・オーガニックのカモミールティです

ちょっと独特のクセはありますが、慣れるとこれがまたクセになるw
最近リラックス出来て

ないな〜なんてアナタ、このカモミールティは試してみる価値アリですよ!

さて、ではこのチャクラの活性化に効くアーサナのご紹介
サルヴァンガアーサナ 肩立ちのポーズです
sarvanga
腰を持ち上げ、脚を伸ばしたら、なるべく肩から足先までを一直線に近づけましょう
確かに、喉元に効いていますね♪

呼吸を繰り返しゆっくりと仰向けに戻って来た後は、全身も喉元も解放して、第5チャクラからエネルギーが取り込まれ体に満ちる様子をイメージしてみましょう

そして何と言っても、このチャクラのバランスを取るには自分の事を好きになってあげなければいけないらしいのです
それがね、私は「なかなか難しいな」と感じてしまうんです・・・
なので、自分の良さがイマイチ分からないとき、更には自分の嫌な部分が目につくとき、自分を嫌いになりそうなとき(たまにありませんか?)は、そんな自分を認めてあげることから始めてみることにしました

自分のダメなところ、嫌いなところも含めて、1人の人間として認めてあげる・・・
そうしているうちに、自分の良いところも感じやすくなれればしめたもんです

そのうち最終目的である、自分のこの生における使命みたいなものを見つけるために

いざ、ネクストステージへ!!

↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

広告

コメント1件

  1. ピンバック: 自分らしく居ることに難しさを感じるときには、このアロマ « YOGA KURAGE

  2. ピンバック: 自分らしく居ることに難しさを感じるときには、このアロマ « YOGA KURAGE

  3. ピンバック: チャクラのはなし 7 « YOGA KURAGE

  4. ピンバック: チャクラのはなしまとめ 実際のところチャクラってあるの? « YOGA KURAGE

  5. ピンバック: 自分らしく居ることに難しさを感じるときには、このアロマ « YOGAKURAGE


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中