呼吸がもたらす身体の満ち引きを感じる

しかし毎日殺人的に暑いですね!
トゥーマッチホット
もうええわ、暑いの

夏は好きやけどここまで暑いと食欲も減退気味で、げっそりしそうです

そこで本日のテーマは『涼しくなる流しそうめん風ヨガ!』

・・・なんてどーんとご紹介できればいいのですが、残念ながら聞いたこともありません
来年まで時間ください

でも暑さに負けない身体を作り、リフレッシュするヨガなら、なんとかなりそう★

というわけで、本日は猛暑に猛烈にくじけそうな私自身のプラクティスについて

夏は身体が緩む季節なので、柔軟性を高めるにはもってこいです
そこで、柔軟性を高めて気分だけでも涼やかになるような稲穂のポーズ(パリブリッタジャーヌシルシアサナ)はいかがでしょうか

inaho

このポーズの素敵なところは、何と言っても股関節と体側が一気に伸ばせるところ
ストレッチ的な観点で言っても優秀なポーズです
効果としては背中やウエストの痩身や、排泄機能を高めて浮腫みの防止、それに骨盤の矯正にもなります

そして、このポーズの気持ち良いポイントは、呼吸で肋骨の間の広がりを感じられるところでしょう!
体側を伸ばす系のポーズ全般に言えることですが、呼吸するごとに体側の筋肉の伸びや骨の動きがダイレクトに伝わってきます

いかに呼吸が身体に影響しているかをひしひしと感じられるんですよねえ

吸う息では身体が満ち、気が充満し、吐く息では余分な力が全て引いて更に伸びが深まり、心が落ち着き身体が癒されていくように、呼吸がもたらす身体の満ち引きをじっくりと感じ取るのが、この稲穂のポーズの醍醐味です

身体は色々な外界の要因で常に満ちたり引いたり、緩んだり締まったりを緩やかに繰り返していますが、夏という身体のベースが緩んでいる季節に行う体側を伸ばす系のポーズは、呼吸による満ち引きがクリアに感じられます

伸びやかに自由に開放的に!

風に揺れる稲穂のように、力の抜けた呼吸で身体の揺らぎを体感してみましょう
夏には夏の身体で、夏の呼吸を★

 

 

よろしかったらおひとつポチっとお願いします

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中