自家製豆乳ヨーグルト それ美味しいの?

yogult

本日は自家製豆乳ヨーグルトのお話を

豆乳グルグルヨーグルト
テレビやカリスマブロガーのブログで紹介されたりして認知度上がってますよね
ご存知の方も多いのではないのでしょうか

私は何を隠そうヨーグルト大好きストなのですが、豆乳ヨーグルトは売ってるのを買って食べることはありましたがまさか自分で作れるなんて思っても見なかったわけです

というよりも、そもそも売ってる豆乳ヨーグルトだって「まるで豆乳で作ったヨーグルト のような何か」であって、豆乳でヨーグルトを作る事は不可能、くらいに思ってました
思い込みって恐ろしや

そんな私が同級生のSNSで自家製豆乳ヨーグルトの存在を知り、即座に「これは作るしかないっしょモード」へ

***

材料は、まず豆乳ですが当たり前にこれは成分無調整がいいみたい
しかももっと言うと、スゴイダイズが一番味が良くしあがるとのこと

そして無農薬玄米!
これがみそです

まず新鮮な無農薬玄米(洗わない)を清潔な容器に1カップ入れ、そこへ無調整豆乳を750mlくらい注ぎ、泡立てないようにぐるぐるかき混ぜる
そのまま暖かい場所に置いておくと、あら不思議 玄米の乳酸菌で翌日にはヨーグルトになっているのである!
固まったのを確認したら、そのまま冷蔵庫へ♪
2日目移行は豆乳の継ぎ足しだけで作れます

さて味はというと、普通に美味しい、というのが私の感想です
ちょっとシュワシュワしてて、売ってるのとは全然違う感じ
もちろん好き嫌いはあると思いますが、ヨーグルト好きな人ならイケるんじゃないでしょうか
そして生き物なので、日によっても何の加減か仕上がりが違います

冒頭の写真は超超大成功した日の豆乳ヨーグルトで、ここまでなめらかに仕上がる日はなかなかありません!
この日のは美味しかったなあ〜・・・

写真は砂糖無添加のイチゴジャムとプルーン、それに大好きなアーモンドをぱらぱらっと施したやつです
豆乳ヨーグルトにアーモンドって、どんだけ豆好きやねん!って感じですが、はい、めっちゃ好きです
食感の楽しさも相まってとても美味しいのでお勧めしたいです

***

この自家製豆乳ヨーグルト、一説では「どういう乳酸菌か分からない&酵母によっての発酵が大きいのではないか」などなどアンチな意見もちらほらではありますが、多くの効果がある事もまた事実なようです
ポイントは「植物性」の乳酸菌であることと、その数!
市販のヨーグルトとは比べ物にならないほどの乳酸菌が多いらしいのです

気になる方は、「自家製豆乳ヨーグルト」でレッツ検索

私は一番は風邪予防に食べているんですが、今のところ今年はまだひいてませんよ〜
もしかして、腸美人の仲間入りを果たしているのかも?

アーユルヴェーダにも通じるヨガ的な食の考え方は、まず何と言っても食べ過ぎない事ですが、実は私はこれがめっちゃ苦手
「あーもう無理、お腹いっぱい」レベルまで食べてしまう事がしばしばです
この豆乳ヨーグルトは、そういう食べ過ぎもちょっと押さえてくれる気がするんですよね・・・
朝食プラスすると、満腹感が続くというか

あと、まだ試していませんが水を切るとクリームチーズのようになってクラッカーにめっちゃ合うらしいです
クラッカーは専らプレミアムよりリッツ派なので、その内興味持ってくれる友達集めてヨガ後に吸収の良くなった身体で赤ワイン&リッツパーリーでもしようかな
んでベロベロに酔っ払うっていう・・・w

興味はあるけどめんどくさそうって思ってるアナタ!
全然、超簡単にできちゃうのでいざ行動してみましょう★

さあ、スーパーへGO!

 

 

よろしかったらおひとつポチっとお願いします

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中