自分の意志で流される、という生き方

tubame

私には、欲があります

あれが欲しい!これをやりたい!こんな仕事をしてこんな所に行ってこんな服を着て、こんな人達と楽しく・・・

本当に、人の欲って底知らずです(笑)

そして欲は、人を突き動かす強い力を持っています
また、欲は固執と仲が良く、その2つが混ざり合うと化学反応を起こし、本当に大切な事が見えなくなるくらい強い光を放ち始めて、こうなると本当に厄介

以上は、ヨガに取り組むようになって、自分自身と向き合うようになって、少しずつ見えてきた私なりの真理です

ヨガは時に、どう生きるか、どう在るか?みたいな壮大なテーマにまで、気づきをくれるものです
あるときは一瞬にして靄が晴れるようなハッとした気づきから、振り返ってみて初めて分かる、じんわり染み込むような内面の変化まで

その中でも特に4年前のある出来事は、私に大きな気づきと変化をくれました

***

4年前

まだ東京に住んでいて、1歳の長女を保育園へ通わせながら、毎日渋谷で働きながら子育てしていました
元々京都出身の私ですが、大学を卒業した後はずっと東京で働いていたので、気がつけば東京生活も長くなり、結婚や出産を経て生活の基盤が東京に根付いていました

その頃の未来のビジョンと言えば、子供を2人産んで、そのまま東京で働きながら家族仲良く暮らしていく事
東京では保育所もなかなか入れないし、でも仕事は絶対続けたいし、親元も遠いし子供は2人が限界かなあ、なんてぼんやりと考えていました

で、そろそろ2人目を・・・と意識し出して、妊娠が発覚

そんな感じだったので、産婦人科で

「おめでとうございます!双子ちゃんです!」

・・・と告げられた時はあまりの衝撃に、自分も含めて世界全体がネガポジ反転しました

ふ、ふ、双子〜?

え、じゃあ子供が一気に3人ってこと??
えええええ〜〜〜〜!?

旦那に告げた時に、リアルに目が点になった彼の漫画そのものの表情は、今でも忘れられません(笑)

***

私達夫婦が出した結論は、「私は一旦仕事辞めよう、そんでもうちょっと子育てしやすい地元(関西)に引っ越そう」ということでした

大震災も経て、東京で子供3人を守り育てる事に不安を感じていた事もあって、その選択がそのときの私にとって1番現実的だったんですよね

それは、自分が培って来た仕事のスキルや実績や人間関係、未来へのビジョンを一度リセットするということ
結局好きにはなれないけれど、でもやっぱり魅力的でもある東京という街を離れる事が少し寂しいと感じて、「そうか、東京の事、前より好きになってたのかも」と気がついた瞬間

それからはもう本当にバタバタと
引っ越し、切迫早産での入院(双子ってめっちゃ切迫早産になりやすいのです)、出産、乳幼児の育児、長女の幼稚園・・・
あんなにめまぐるしく状況が変わったのはあの時代を置いて他にはありません

で、今、ものすごく大切で愛おしい3人の子供達と、以前とは全く違う生活をしています
ずっとヨガは続けていますが、その取り組み方やヨガに対する考え方もがらっと変わりました

正直言って、双子を妊娠したときは嬉しさよりも衝撃が大きすぎて、先の見えない、未知の事への不安が心に渦巻いて、自分がそれまで優先してきた事が崩れさって行く事へのどうしようもない焦燥に自分自身が翻弄されていたと思います

でも母体というのは本当に神秘的なもので、日々大きく大きくなっていく自分のお腹を見ているうちに

「神様が産みなさい、言うてはんなあ
これは絶対、価値観を変えるチャンスやな
もう一回り成長しろってことやな」

と思うようになってたんですよね

そうなってからは、それまでは大事に思っていた仕事とか生活基盤とかどうでも良くなって、妊娠中にハードなヨガが出来ない事をストレスに感じていたのが心底馬鹿げた事だと気がつき、本当の意味での、心と身体のハタヨガな日々を過ごし、無事に出産

この子達を生む事は、たぶんもうずっと前から決まっていたのではないかな

「子供は2人産んで、東京で暮らす」
まだまだ今よりもずっと了見の狭かった私のビジョンなんか一瞬で吹き飛ばしてしまうような、特大のプレゼントを神様がくれたってことです

***

生きていると自分の思いとは全然違う、受け入れがたい事がいっぱい起こりますが・・・
それは自分という人間の土台を広げて、懐を深めてくれる最高のチャンスかもしれません

大切なのは何をやるか、ではなく、どう在るか、という事のような気がします

自分の在り方がしっかり定まっていれば、これをやるんだ!とか、こうなるんだ!という固執に振り回される事も無く、自ずとそのときその状況の中で自分がやるべき事が見えてくるし、実はなりたい自分に近づく一番の近道である場合もあるんですよね

4年前、あのタイミングで運良く双子を授かったことで、私はそう思うようになりました

受け入れがたい波が来たら、思い切って乗ってみる事
これってもしかすると人生の醍醐味かもなぁ

これから先、何が起こるか分かりませんが、エネルギーの大きな波には思い切って乗ってみて、自分の意志で流されていこうと思っています

 

↓人気ヨガブログランキングに参加中です☆
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中