フローヨガを彩るYOGA GROOVE

久々に食べたらやっぱり美味しかった!
とか
久々に観たらやっぱり面白かった!
とか

そういう、しばし離れていたお気に入りの良さを再確認するタイミングって新発見とはまた違ったプチハッピーで、日々の中のちょっとしたアクセントだと思いませんか?
ちょうどかばんのポケットの奥に、忘れられてた美味しい飴ちゃんを欲しいタイミングで見つけた時のそれと近いような

最近あった、そんなプチハッピー

しばらく聴いてなかったあるCDの良さを、ヨガレッスン中に猛烈に再確認したのであります

***

レッスン中にかける音って、そのレッスンの内容を左右するほどの影響力を持っていると思っています

例えばスローなアンビエントならリラックス系のヨガになりやすいし、メロディアスな音楽ならハマれば自分の感情とリンクして、内面への集中力が高まりやすかったり・・・

なので音選びっていうのはかなり重要で、しかも楽しみでもあるんですよね
そんなわけで、音を選ぶとき、私の気持ちはDJ YOGAKURAGEなんです
音源っていうかもはや「皿」なわけです

で、ヨガ用に使えそうな音源は、DJ YOGAKURAGEの脳内で
「これはオールマイティに使えるな」とか
「リラックス系にぴったり」とか
「ヴィンヤサヨガに合う」だの「BGMぽいからアットホームな緩いクラス向き」「人数が多いフィットネスクラス向き」
更には「宇宙」「ネイチャー」「手塚治虫+スピリチュアル」「異国で出会ったその少女は、初対面なのに何故か目が合った瞬間に心が揺さぶられ、魂のレベルでとても縁が深い相手である事が分かったのです」・・・
というように何となくカテゴライズされているんですよね

さて先日、あるレッスンで「パワーヨガ(流れるように動くフロースタイルの割とハードなヨガ)っぽい部分も入れて欲しい」という指示を頂きました
DJ YOGAKURAGEはノリノリで皿をぱらぱら、じゃあ音はアレをかけようって事で、後半にパワーヨガ用にかけたのがこのCD

その名もYoga Groove

確かこのCD、視聴で買ったんですが最初にジャケ見た時は「なんじゃこら(笑)すごいセンスやなめっちゃ勧誘してきそうw、もしくはゴアトランス??」とか思ったのを覚えています
そして5分後に即買いノックアウト

電気グルーヴが電気のGROOVEなら、YOGAのGROOVEはコレで決まりと納得させられるような、まさにノリが良くてかっこ良くて、うねりながら登ってくるような高揚感

これがどんぴしゃりにフローヨガに合うんです!!

何がこんなに合うのか

私なりに考えてみましたら、音質とテンションですね
流れるように動きながらフロースタイルのヨガを行う、その呼吸とこのCDのリズムはめっちゃリンクしやすいようです
つまり、音に乗って動ける

ノリノリでも無く、ゆるゆるでもなく
ユルノリです

最近ちょっと遠ざかっていたのですが、やっぱり秀逸な音楽であることを再確認♪

家でやる1人ヨガでも、スタジオでやるフロースタイルでも、
しばらくはYOGA GROOVEブームが再燃しそうです★

 

↓人気ヨガブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中