鼻のうがい ジャラ・ネティでマインドも浄化

鼻のうがい
実践していらっしゃる方は恐らく少ないでしょうが、聞いたことある方は結構いらっしゃるのではないでしょうか

30年来のヨギーニである母が鼻のうがいを行うのを幼少の頃から見てきた私にとってはもはや何の違和感も無いこの行為ですが、普通に考えて鼻をうがいするなんてちょっと抵抗あるもんです

「え!?あのプールのツーンッ!!ってするやつわざとやんの?無いわーそれは無いわー」

まあ、分かります
あのプールのツーンッ!!ってするやつは嫌です

でも、ヨガで行われる鼻のうがい ジャラ・ネティはそういうのとは違うんですよね
まずそうならないように煮沸済みのぬるま湯で作った薄い塩水を使い、ネティポットという道具を使って、こんな風に行われます
ネティポットは種類も豊富ですお安い軽量のやつで充分かと
(‼︎重要‼︎稀にですが水中の細菌で脳炎を引き起こす事があるらしいので必ず滅菌済のぬるま湯を使いましょう)

jaraneti

一見すると、な、なんじゃこりゃー

ってなりますが、
え、何してんの?ってなりますが、
実はこれが効果絶大
やり方は、顔を傾けて口呼吸しながら片側の鼻腔から水を通すわけです
反対側も同様に
慣れるまでは図のようにはいきませんが、鼻が激しく詰まっていなければすぐに上手く出来るようになります

なんでも、副鼻腔内を洗浄、浄化して、花粉等のアレルゲンや細菌を除去し、鼻の通りを良くして喉の痛みまでにも効果があり、もちろん風邪の予防にもなるという、とっても有益な行為なんだとか
また、視界と頭が冴えてスッキリし、感情のコントロールもしやすくなるというのだから、まさにヨガそのものです

とにかく、スッキリします

クリヤヨガでも日々の良き習慣として挙げられていますし、副鼻腔炎を予防するために耳鼻科でも推奨しているところがあるようです

インド古来のアーユルヴェーダは西洋医学のように病気を治療する方向ではなく、病気にならないよう心身を整える=予防医学の方向に発達した文化ですから、結局はライフスタイルそのものなんですよね

個々の生活習慣や食生活をその人にとってより良く改善していく事こそが、相関し合う対の心と身体の健康状態を保つ事に繋がるという事です

確かに「生活習慣病」という言葉が表すように、生活習慣が乱れていれば病をひき寄せるのは当然っちゃ当然

さてこのジャラ・ネティ
なんと第6チャクラ=サードアイチャクラを癒し活性化してくれる働きもあるそうです!
第6チャクラについては、以前こちらの記事、そしてややしつこめにこちらの記事でも触れましたが、自分の本体の霊魂と繋がり直感力やサイキックな能力を開花すると言われるチャクラです
・・・と書くとなんだかオカルト臭漂ってきますが、その通り、オカルト臭満開のチャクラです

ですが、オカルトと嘘はイコールではありませんから!
第6チャクラが活性化する事で直感力が増したりするのは本当の事だと私は思っているし、ジャラ・ネティをする事で頭の中まで洗ったようにスッキリするのはやってみればお分かりいただける筈

何というか、ほらアレ、車の運転で言うと曇っているフロントガラスにプシューッと洗剤出してワイパーでしゅっしゅっとやるアレと近いですよ、うん

頭の中の靄が晴れるんです

もちろん、鼻が通れば頭がスッキリするのは当然なのですが、これはきっと、直感力が澄まされる感覚でもあるのだと思うのです

もしかしてジャラ・ネティで鼻が通れば、酸素だけではなくプラーナも取り込めるのかも⁉︎
そんな風に思ってから、季節問わずに行うようになりました

鼻の通りの悪いときだけでなく、なんか頭がスッキリしない、勘が冴えず調子が出ない、といったときにも、ジャラ・ネティでマインドを浄化してはいかがでしょうか(*^^*)

 

↓人気ヨガブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

広告

コメント1件


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中