寝苦しい高温期にがっつり寝るための10箇条

女性の身体と心というのは、はっきり知覚できるくらい、ときには自覚している以上にホルモンの影響を受けまくっているとかいないとか

生理前にイライラするだの排卵前におしゃべりになるだの、むくむだのしぼむだの、詰まるだのドカンと出るだの、十人十色のそれを挙げればきりがありませんが、私がここ数年で不快に感じている症状のひとつに、高温期、特に生理の数日前からの寝付きにくさ・寝苦しさがあります

昔はこんなこと無かったような気がするので「もしかして更年期?うっひょー、早くない?」とか思って同世代の友達数人と話してみたら意外や意外、わりとみんな経験あるとのこと

なんでも、排卵後の高温期は黄体ホルモンの影響で活動時間と休息時間の体温の差が曖昧になり、寝付きにくくなったり眠りが浅くなったりするらしいです
さらにはホルモンの影響で思考もリラックスモードに入りにくい、つまり交感神経が優位になりやすく考えが止まらないなどの厄介なエンジンがかかってしまうのだとか、いやもうほんまにこの通り

というわけで

この困った睡眠トラブルに見舞われがちな高温期にがっつり寝るための、YOGAKURAGE流対処法をいくつかご紹介させてください

***

心地よい睡眠への準備
高温期も低温期も男も女も関係無く、それはもう、朝起きた時からから始まっています

(1)朝日を浴びる
まずは日中活動的に過ごすために頭と身体をしっかり起こすこと
出来れば軽く太陽礼拝など行えれば尚良しですよね

(2)15時以降にカフェインを控える
・・・とはいえおやつタイムにコーヒー欲しいよね〜!って方は、ちょっと時間を前倒しするのがオススメです
ただでさえ寝にくい高温期に、夕刻以降のカフェインの影響は後々ボディブローのように効いてきます

理想的なのはカモミールとかに変更してみる事でしょうか

(3)夕飯は、少し軽めに
・・・とはいえ夜はがっつり食べたいよね〜!って方は、油ものを控えるのをオススメします
胃がもたれると不快感が増して余計寝られませんから

(4)お風呂少し熱めで、しっかり温まる位浸かる
これは賛否あると思うのですが、私はぬるいお風呂にじっくりじんわり、よりもちょっと熱めのお湯にのぼせない程度、入浴する方がその後寝やすい気がします
これは体質にも寄りそうですね

(5)19時以降はスマホやタブレットを見ない
これは難しいときもありますが、寝つきの悪い方は試す価値大の項目です
やるとやらないとで、ぜんっぜん、違います

(6)空間にアロマを取り入れる
オススメはクラリセージ+ラベンダー
クラリセージは普段は程よく安眠を促してくれるハーブ
高温期の不眠期にはこれだけでは効いてるのか効いてないのかあんまりハッキリしませんが、香りも好きなのでリラックスは出来ます
アロマはそれぞれが持つ効能も重要ですが、それよりも好き嫌いが肝心です
どんなに効果的なアロマでも、嫌いな香りであれば害になりますからね

(7)後屈のポーズ→前屈のポーズ
さていよいよ就寝時間が近づいて来たら、夜ヨガで自律神経に働きかけましょう
一般的に副交感神経を優位にするのは前屈系のポーズと言われています
確かに、前屈系は身体をしまい込むような体勢なので本能的にも心が落ち着きます
ですが私の経験上、前屈系だけをやるよりも、後屈のポーズ(胸を開き、反る方向性のポーズ)をやった後に前屈系をやるほうが、より効果的に心が落ち着くと思っています

例えばこのアーチのポーズ
arch
ものすんごいアクティブなポーズではありますが、その分呼吸が深まりセラピー効果も高いという夜向けの一面も持っています

その後、チャイルドポーズで休息しても良いし、鋤のポーズ、ハラーサナでシメるというのもありです
suki

ハラーサナはそれ単体でもかなりリラックス効果が高く不眠への効果が認められています
呼吸の深まり方も本当に気持ちよいポーズなので、男女関係なく眠りにくいときにオススメです

(8)「4 7 8呼吸」
いよいよ寝てみましょう
布団、ベッド、押し入れなど、寝慣れた寝床に入ったら、4カウント息を吸って、7カウント溜めて、8カウントで吐くという簡単な呼吸法を繰り返してみましょう
これ、ご存知の方も多いと思いますが、不眠に効くと言われている呼吸法です
本当に効きます

それでもダメなら・・・↓

(9)ヨガニードラで眠りの導入
安眠のためのヨガと言えばこれは欠かせません
ヨガニードラ、というのは、シャバーサナ(仰向け)で目を閉じた状態で、まずは身体の各部位に意識をフォーカスし、感覚を探り、リラックスしたまま集中することでマインドにも働きかけてゆくストレスマネジメントであり、究極のリラクゼーションとも言われています
・・・と言ってもなかなかどんなものなのか、どうすればいいのかって分かりにくいですよね、そんな方にお勧めしたいのがこのヨガーニードラアプリ

お手軽にヨガニードラを体験できる、秀逸なアプリだと思います
高温期の火照った身体と煮えた脳みそも、これでノックアウト!

そして最後に、スムーズに寝付くために絶対外せないのは・・・

(10)眠れなくてもま、いっか!手放せ、その執着
眠れない夜って、寝よう寝よう、寝なくちゃ寝なくちゃと思えば思う程にどんどん焦っ逆に寝られなくなりませんか?
「明日大事な仕事やのに〜!」「明日初デートやのに〜!」「明日バーゲンやのに〜!」「明日息子の運動会の保護者の部でリレーのアンカーやのに〜!」

分かります

現代人には色々な事情があります

でもそれに翻弄される前に、ちょっと冷静にならなくちゃ、寝られるもんも寝られません

ヨガの考え方では、予定通りに行かないと嫌だ、その気持ちもひとつの執着の形であるとされていて、平安な心で自由で軽やかな人生を送るためには、まず執着を手放さなければならないと説かれています

眠れない夜はその事で焦るよりも、まずは寝る事への執着を手放してみましょう

一日くらい寝られなくたって死にませんから!

寝苦しい夜はひとつ、予定への執着を手放して、起きている時間が長くもらえたことに感謝してみるのもまた、自分自身を深めるいい機会かもしれませんね♬

 

↓人気ヨガブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中