シヴァナンダヨガは何故倒立ポーズから始まるのか

yoga

ヨガはその歴史の中で数多くの流派が生まれ、今現在も親しまれ存続していますが

歴史のあるものはそのどれもがもちろん正しくて、ひとつの大きな軸に沿って体系的に成り立っているものだと私は認識しています

でも同じヨガとは言えどもかなり、いや全然違うなあ、と感じる事も多く、その違いについて深く追求するほどヨガ武者にもなりきれ無い半端者な私は、その中から自分が出来そうな事や共感できるもの、直感的に正しいと感じられるものを取り入れる事にしています

そんな私が今までずっと不思議に感じてきた、流派間の違い

それは、アシュタンガヨガのシークエンスでは倒立系のポーズは最後の方に出てくる事と比較して、シヴァナンダヨガでは最初に倒立系の代表とも言えるシルシアサナから始まる事

sirsi

これはどう考えても、めっちゃ違いますよね

「なんでなんかな」と疑問に思いながらも何となく「そう決まってんねん」という最強の答えに押し切られて深く考えて無かったんですが、いやいやでも絶対理由はあるはずやん?という探究心に身を任せ、書籍や恩師の知識、そして自分の感覚を頼りに、その理由を探ってみる事にしました

***

まず、シヴァナンダヨガとは何ぞや、という話なのですが、言わずと知れたスワミ・シヴァナンダ氏によって考案されたヨガであり、特徴としてはどちらかというと動よりも静の要素が強く、ヨガの実践によって得られる精神の変化に重きを置いています

そしてシヴァナンダヨガで提唱されるヨガの実践とは、アサナ(ポーズ)にとどまらず、瞑想、生活習慣や食事法など、総体的な生き方そのものの教えに他なりません

心身の感覚を静かに研ぎ澄まし、感情や感覚の波を死滅させることで、自分の本体=魂と、今ここにある自分の精神を近づけること

アサナはそのひとつの手段というわけですね

さて、ではシルシアサナに代表されるような倒立系のポーズは心身にどんな影響を及ぼすのか?というと、それはもう本当に色んな効果がありますが、まずは集中力を高めること
これが無いと始まりません

人間、倒立する事で嫌でも集中力が高まります
というか常人は集中しないと倒立を維持できませんからね、だからこそです

シヴァナンダヨガでは初めに倒立を持ってくる事でまずは集中力を高めて、心の波を鎮めることを目的としているようです

実際にやってみると分かりますが、確かにシヴァナンダヨガのシークエンスでは、伝統的太陽礼拝で始まり心身ともにしなやかに準備運動→その後のシルシアサナでギュッと心がセンタリングされる感覚があります

結果として普段の自分の、ひとつ上の階級から始められるような・・・

じゃあどんな時も倒立からやればいいんちゃう?という結論が出てしまいそうですが、そうとも言い切れない

というのも、最後の方に行う倒立系ポーズには、それはそれで代用し難い良さがあるのも事実だからです

おそらくはスタジオやフィットネスクラブで行われているヨガのクラスでは、倒立系ポーズは終盤に組み込まれる事が多いでしょう

何故かというとまず第一に、倒立系ポーズの解放後は身体がリラックスするのでクールダウンしやすいということ
そして、単純に身体が十分にほぐれて既にある程度集中力が高まった状態の方が倒立のアサナをやりやすいということ
(B.K.Sアイアンガー氏による著書「ハタヨガの真髄」に収録されている300週のアサナプログラムで、15週目からいきなり倒立ポーズから始まるシークエンスに変わることからも、最初から倒立系を行うことはそれなりに難度が高い事が推測されます)

アシュタンガヨガの創始者、シュリ・K・パタビジョイス氏は12歳でクリシュナマチャリアの元でヨガを始めていますが、師を同じくヨガを学んだB.K.Sアイアンガー氏はアシュタンガとはまた違う、よりアライメントを重視したハタヨガを広めています

師匠が同じでも、それぞれのフィルターを通して違う良さを持ったヨガが生まれたという事ですよね

若いパタビジョイス氏はアシュタンガヨガを少年から青年に向けて構成したために、現在のように筋力を必要とするアクロバティックな要素も入ったメソッドになったと言われています

一生の内で1番身体能力の高い年齢層でのヨガは、まずは思い切り身体を伸びやかに動かして、その後に倒立ポーズを行うのが爽快だったのかもしれませんね♫

***

というわけで私なりの方針

ある程度の熟練者なら、最初に集中力を高めるために冒頭に倒立アサナを行う事は、とても有効
どんな人にとっても練習の終盤に行う倒立アサナは、クールダウンと締めくくりにもってこい

・・・てな感じでしょうか?

その日の自分の心や身体と相談して、取り入れていくのが良さそうですね

 

↓人気ヨガブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中