日常生活にサイマティクスを取り入れる

hamon

以前にも記事にしましたが、私が担当させて頂いているレッスンのひとつにサイマティクスという音波療法を取り入れていらっしゃる京都の鍼灸院、ラ・サルーテにて音(サイマティクス)と香りとのコラボレーションヨガの講座があります
ラ・サルーテの石原先生の暖かいお人柄や深い知識と経験については、先生のブログなどで垣間みる事ができるかと

さて、サイマティクスという音波療法はどんなものか、またその振動の何とも言えず不思議で心地よい感覚については以前こちらの記事でも触れさせていただきましたが、今日ご紹介したいのは、そのサイマティクスを取り入れたCDについてです

先日、ラ・サルーテでのレッスンの際に、前から気になっていた『Fairy Sonic』というCDを購入しました

fairysonic

HPでも購入できるようですね

謳われている効果としては日常的にこのCDを空間に流す事でリラックス効果をはじめ鬱や不登校、癇癪などを改善し、精神の安定を促すのだとか

特に鬱や癇癪があるわけでなくても、心の調子を理想的な状態に整える手助けには充分なりそうです

しかも「よし、CDを聴こう!」と意気込まなくても、小音量で空間に流しておくだけで穏やかに効いてくるということなので、早速、子供達も気にしないくらいの音でリビングのBGMに使用することにしました

私「これ、天使のCDやねんでえ」
娘「まあ★ステキねぇ・・・」(謎の標準語)

ちなみに内容は綺麗なメロディのベースに、サイマティクス特有の音の波が重なっているような感じ
日常の空間に違和感なく溶け込みます

これがまた、ヨガのレッスンにもめっちゃ使えそうな感じだったので、自主練中にも積極的に使用しました

そんなこんなでこのCDを日常的にヘビロテすること1ヶ月
ふと気がついたら・・・

・・・子供同士の兄弟喧嘩が減った・・・!!

そう、減ったんです

CDを流し始めたのは夏休みに入ってから

子供達が家に居る時間が普段より長くなるのに比例して、こぜりあいも増えてきた頃でした

 

娘1「お母さん、はー君がもう15分以上DSやったのに代わってくれへん!!」
息子「ちがうでぇ!オレ(注:4歳児です)まだちょっとしかやってへんで?」
娘2「お母さん、いーちゃんなんかまだ1回もやってへんねんで」
息子「えー違うでいーちゃんもさっきオレ(注:4歳児です)といっしょにやってたで」
娘1「いーちゃんはおえかきして遊んでたしカンケーないやろ!?・・・あ、ていうかそれあたしのえんぴつやん!
お母さーん、いーちゃん勝手に学校のやつ使ったー!」

母『ええいややこし〜!!もうゲーム終わり!仲良う遊び!!!』

 

そう、そこに物が1つと子供が2人以上居れば、事態は果てしなくややこしくなり得ます

しかしです
陥りがちなこんなやりとりも思い起こせばここ最近やってない
あれ、ちゃんと仲良く遊んでるやん、という事に気がつきました

兄弟喧嘩は社会性が身に付いたり子供の成長に繋がる面もありますが、やっぱり機嫌よく仲良く遊んでくれている様子を見るのは癒されるものですし、親子での遊びも盛り上がります

そうして、私も声を張り上げて仲裁する事もなく、みんな笑顔が増える!

・・・は∑(゚Д゚)

もしかしたら兄弟喧嘩が減ったのは、母である私が穏やかになったからかかも?!

母親の発するオーラを子供は敏感に感じ取りますから、無意識の内に私自身がサイマティクスで癒されていたのかもしれませんね

卵が先か、鶏が先か、みたいな話ですが、正のスパイラルである事は間違いない

そんなわけで、確かに穏やかに、我が家の空間に効いてくれているようです
優しくて綺麗な音楽をかけるだけでも癒されますが、このサイマティクスのCDはその場の空気にもっと物理的に、直接的に働きかけてくれているように感じました

音の波動って見えないから気がつきませんが、実は想像を遥かに超えて広がっていって、色んな物に影響しているのかもしれませんね

例えばそれは自分が発する言葉も然り

良い響きを持つ言葉を使うには、まずは自分の内面から整えなくては

身体の外から響いて内側にも影響してくれる音の響きの力は、色んな人にとってその生活をより良くする可能性を秘めているように思ったのです

・・・てことで

今度、レッスン中にも使用してみようかな(^^)

 

↓人気ヨガブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

倍音の揺らぎと癒しの効果

なんでも

音楽が人の心に大きく作用するのは、メロディラインなどの情緒的な要素だけではなく、70%近くが水分で構成されている人間の身体に音そのものの音波の振動が響くことによる物理的な現象の結果だったりするらしいです

例えば、以前サイマティクスとヨガのコラボレーションのお仕事をさせて頂きましたが、サイマティクスなんかはまさに倍音、つまり音の周波数で心身を整える効果が認められている究極のリラクゼーションであり、同時に治療法でもあるわけです

私はサイマティクスというものをその時に始めて体験したのですが、倍音(音の振動)で身体の水分が細かく波打つ感覚がなんとも心地よく、精神的にも落ち着いていくのがよく分かる衝撃的な経験でした

もともと、ディジュリドゥやホーミーの音のような倍音は大好きで、何にこんなに惹かれるのかと思っていたのですが、つまりは倍音による振動の心地よさがその魅力の正体だったんだなぁと、その時に合点がいったものです

で、その倍音とは何なのかって言うと、

楽音の音高とされる周波数に対し、2以上の整数倍の周波数を持つ音の成分

と、wikiにあります

ああ、なるほどね〜!

・・・ってならないです
なんのこっちゃ、翻訳プリーズ

まあそんな倍音の意味定義は置いといて

身体で感じれば感覚で分かります
YOGAKURAGipediaによると耳から音が入ってその響きが耳の奥の方を振動させて、さらにその波動が体全体に伝わっていくのが倍音です
音の周波数は身体の水分に限らず、その場の空気をも振動させるので、倍音が響く空間はまるで倍音によって浄化されていくかのようにも感じられます

瞑想に倍音が良いと言われているのはなるほど、頷けます

で、その倍音をヨガレッスン時にも取り入れるべく、愛用しているのがこのammoon シンギングボウル

sing

シンギングボール(別名ドニパドロ)とは元々チベットの高僧が儀式や瞑想の際に使用するためのものなのですが、この器の淵を棒でこすることによって吸い込まれるような倍音を奏でる事ができます

これを、シャバーサナからの目覚めのきっかけとして使っています

なんでもこのシンギングボウルの音の波動を身体に響鳴させていくことで副交感神経優位の状態になり、深いリラックス状態に入ることができるらしいです

シャバーサナのときはすでに副交感神経が絶好調に優位の状態ではありますが、目覚めのときに空間と身体に倍音を浸透させることで、空間も身体もさらに浄化されて、透き通った空気の中で最後の挨拶ができる気がするのです

空間には音の波動もそこに居る人の心の波動も伝わりますから、その場に居る人たちの心も澄み切った状態で行うレッスンの締めの挨拶は、誰にとってもきっと気持ちのいい時間になると思っています

倍音の揺らぎと波動って、実はものすごく色んな可能性を秘めていて、今後もっともっと注目されていくものかもしれませんね
少なくとも私は、自分の心にも倍音が響鳴して癒されるのを感じるし、倍音の波動は大きなパワーを持っていると思っています
倍音の癒し効果で現代人の心の棘を丸くして、一人一人が本来の明るさをキープできれば素敵ですね!
かんかちょっとわくわくします♬

そんな事を想像しながら
今日もシンギングボールを鳴らすのでした

 

↓人気ヨガブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村

サイマティクス〜ヨーガコラボレーション2

前回に引き続き、京都西大路の、ラサルーテ 八条鍼灸院さんにて、サイマティクス+ヨーガコラボレーション第二弾を、お手伝いさせていただくことが出来ました(*^^*)
やっぱり安らぎます、サイマティクス‼︎

レッスン開始前に石原先生が、サイマティクスの事を始め、西洋医学と東洋医学の違いなど、とても興味深いお話をして下さいました
その中でも私が特に惹かれたお話は、「ポジティブシンキングは良い事象を生み出す、その科学的な理由」についてです
サイマティクスの原理にも通じるのですが、ポジティブシンキングで起こる脳内の電気信号は、空気中にも波動として広がり、周りの人間や空気にもポジティブに働く、という、私にとっては大変腑に落ちる内容でした
つまり自信持って前向きに居ればいいって事です★

さて、石原先生のお話で皆さん肩の力の抜けた状態で、サイマティクス+ヨーガコラボレーションのスタートです

2015/01/img_0736.png
前半は、呼吸を丁寧に行いながらゆったりと背骨を中心にほぐしてゆきました
そして中盤はダウンドッグ→プランク→小コブラ…と少し強めに筋肉を使っていき、クールダウンの手前で弓のポーズです

yumi
弓のポーズは姿勢改善と、精神安定の効果(不安を軽減したり…)があるので、ストレスが溜まって心身が重いときにもオススメですよ!
それにこういう反りのポーズは、呼吸をするだけで普段の姿勢とは違う筋肉が動くので、その後の脱力がとてもスムーズに行えるんです
少し頑張って体を使った後は、意識しなくても深い呼吸ができますよね
これが大切!

最後はハタ呼吸で陰陽のバランスを整えて締めくくりです

今日は皆様が心地よい時間を過ごせますように…といつもより念じながらレッスンさせてもらいました(w^^w)
その波動が、このレッスンを受けられた方達にどうか伝わっていますように★

↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

サイマティクス〜ヨーガコラボレーション

いよいよ年末ですが…
今年最後のレッスンは、京都西大路の、ラサルーテ 八条鍼灸院さんにて、サイマティクスとヨーガのコラボレーション
本当に素敵な時間を過ごす事が出来ました!

私も初めての体験でしたが、サイマティクスというのは、音と振動で共鳴させる周波数によって、精神と体のエネルギーの状態を整える、とてもリラックス効果の高い治療法です

…って私も聞いただけでは、「へぇ、何か凄そう〜」と漠然と思っていたのですが、実際その空間に身を置いてみてびっくり‼︎
ものすご〜くリラックス出来るのです!
うーん、ボキャブラリーが少ないのでアレなんですけど…
何だか自分の身体の「水」が、周波数の振動を受けて空間に溶け込み、そして澄み渡っていくような…
心の緊張や強張りが、音の振動によって解きほぐされていくような…
あ、分かった、「百聞は一見に如かず」て感じです(笑)
ご興味のある方は、是非一度実際に体験されて見ることをオススメしますよ

私は、ホーミーやディジュリドゥの音を生まれて初めて聞いたとき、
あの倍音で、えもいわれぬ新しい感覚に包まれました
今回もあの揺らぎに似た、心地よく優しいエネルギーで、心身が満たされたように感じます

さて、そのような素晴らしい空間で、今回はどちらかというと夜向けのクールダウンをテーマに、レッスンさせていただきました!

中盤猫のポーズから、少し身体を動かして温めました
それが後半の脱力の気持ちよさに繋がっていきます

「猫のポーズ」は、私のレッスンでは非常〜に出てくる頻度の高いポーズです
このポーズは陰の気流(任脈)と陽の気流(督脈)両方にダイレクトにアプローチ出来るので、陰モード→陽モード、陽モード→陰モードへのどちらの切り替えにも使える、とっても便利なポーズなんです

neko

陰の任脈は、会陰部から始まり上半身の前面ど真ん中を通り下の歯に至ります
陽の督脈は、尾骨の先端から始まり脊柱に沿って上半身の背面を通り後頭部、頭頂、額を経由して上の歯に至ります

猫のポーズは、このぐるり一周の陰陽の気流をスムーズにして、自律神経を整えてくれます

人体は、宇宙の一部…
猫のポーズで、そんな途方もなく壮大な原理を、当たり前の事の様に身近に感じる事のできた、素晴らしい夜でした★

↓よろしかったら、ぽちっとお願い致します!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村